フィンジアを人気商品に押し上げたキャピキシル!そのメリットとは?

虫眼鏡で薬を見ている金髪の人

キャピキシルは近年開発された新しい育毛成分で、その画期的な効果や特徴から世界的に注目を集めています。

とくにキャピキシルを主成分として配合しているフィンジアは、これまでどの育毛剤も効果が無かったという方々からも、とても高い反響を得ていることもありその評判はますます口コミで広がっている状況です。

フィンジアの名をここまで広めたキャピキシルとは一体どのような成分なのでしょうか。

目次

フィンジアに含まれるキャピキシルは医薬品として使われるミノキシジルよりも高い効果が実証されている

フィンジアがここまで有名になったのも、やはりキャピキシルそのものに高い注目が集まっているからであると言えるでしょう。

キャピキシルはあのミノキシジルをも上回る発毛効果を持つとされています。

ミノキシジルはもともと高血圧の治療に使われる医薬品だった!?

ミノキシジルは主に医薬品として提供されている育毛剤です。例外としてミノキシジルを配合したリアップなどもありますが、市販のものであるため効果はかなり緩く抑えられています。

よくキャピキシルとの比較対象にされるミノキシジルですが、こちらはもともと高血圧の薬として開発された成分で血管を拡張させる効果を持ちます。

血管を拡張させることにより血行が促進され、結果髪の毛に栄養が行き渡りやすくなるのです。さらに、休止している髪の毛も活性化して、髪が増えるという効果が発見され育毛剤に転用されるようになりました。

開発元のメーカーで行われた実験からミノキシジルよりも高い効果が証明される

一方キャピキシルは薄毛の原因となる5αリダクターゼという酵素を阻害し、悪玉男性ホルモンであるDHTの生成を予防します。さらに頭皮環境の悪化によって弱った毛乳頭細胞を修復し、乱れたヘアサイクルを元に戻すことによって髪の毛を増やします。

開発したカナダの化粧品メーカーの実験によれば、同条件で培養された細胞組織にキャピキシルとミノキシジルを使ってみた結果、ミノキシジルよりも3倍の反応結果を得られたと報告されています。

フィンジアの広告でもよくミノキシジル3倍効果がある、という宣伝文句を目にしますが3倍の発毛効果を持っているということが、まさしくこの実験データによって証明されていると言えます。

フィンジアの主成分であるキャピキシルは性別関係なく使用できるので女性にもおすすめ

次世代の育毛成分であるキャピキシルは男性だけでなく、女性の薄毛改善にも効果が期待できるとされています。

女性は男性よりも薄毛になりにくいとされていますが、かといって薄毛に悩む人は決して少なくありません。

ホルモンバランスの乱れや頭皮環境の悪化によって薄毛になってしまうこともあるのです。

女性に大きな副作用が無く安心して薄毛治療に使える!

そんなときはやはり発毛効果の高いスカルプケア製品を使いたい思うものですが、発毛効果が高いとされているミノキシジルなどは、女性に危険が副作用を及ぼすとされており、基本的に使用することが禁じられています。

しかし近年開発されたキャピキシルは高い発毛効果を持つとされているだけでなく、なんと女性も安全に使用できることから高い注目を浴びています。

キャピキシルは今女性の薄毛にもおすすめな成分として絶大な人気を集めているんです!

男女兼用の製品なので夫婦やカップル同士で共用可能!

キャピキシルを配合している製品の中でもおすすめと言えるのがフィンジアです。

なぜならこちらは男女兼用のスカルプエッセンスとして開発されているため、性別問わず利用することができる製品となっています。
また男女兼用で使用できるのでご夫婦やカップル同士でも共有で使うことができます。

パートナー同士でお互いに使えるのであれば、日常生活でもより便利に使用できるのは間違いないでしょう。

複数存在するキャピキシルを配合した製品の中でもコスパがイイ!

フィンジア以外にももちろんキャピキシルを配合している製品は存在しますが、その中で何故こちらをおすすめするのかというと、数ある製品の中でダントツにコストパフォーマンスが良いからです。

キャピキシルはまだまだ新しい成分なので、その希少価値から値段も高くなりがちなのがネックとなっており、事実1万円以上するものがほとんどであると言えます。

しかしフィンジアの場合は通常12,800円のところを、公式サイトからの定期購入で1本9,980円での購入が可能となっているだけでなく、キャピキシル配合の製品で1万円を切る値段で購入できるのは今のところフィンジアだけです。

よって女性の財布にも負担が少なく続けやすいというメリットがあるんですね。

性別問わず副作用が出ないキャピキシルを使いたいならフィンジアがおすすめ!

以上のようにフィンジアに配合されているキャピキシルは男性も女性も使うことができ、さらにこれまで育毛剤の中で不動の地位を築いてきた、ミノキシジルをも上回る発毛効果を持つ画期的な成分となっています。

ミノキシジルは多毛症や低血圧など副作用によるデメリットがとにかく大きかったので、安全に使用できるキャピキシルはまさにこれまでの常識を覆す存在であると言えるでしょう。

ここまでの内容をご覧になってキャピキシルを使ってみたいと思った方はぜひフィンジアにトライしてみてくださいね。

さらにキャピキシルを配合したフィンジアシャンプーという製品も存在する!

ゲートアクセス理論というこれまでにない独自のコンセプトと、キャピキシルの効果が話題となり発売当初から爆発的な人気を誇るフィンジアですが、さらに派生商品として開発されたシャンプーも存在します。

こちらはスカルプエッセンスであるフィンジアと併用することで、より育毛効果の向上が期待できる製品となっています。

通常販売されているシャンプーとは違ってキャピキシルをはじめとした、育毛効果のある成分が配合されているのです。

ここではよりキャピキシルの効果アップが見込めるフィンジアシャンプーについてご紹介していきたいと思います。

キャピキシル配合など市販のシャンプーとは異なるメリットが満載!

フィンジアシャンプーはスカルプエッセンスと同じく育毛成分を配合したシャンプーです。
つまり普通のシャンプーとは異なり薄毛に悩む方々に、最適な効果を持ったシャンプーであると言えます。

とくにキャピキシルの効果を実感したいという人は、こちらとスカルプエッセンスと併せて使用することで、より効果的に頭皮のケアを行うことができます。

なんといってもこちらのシャンプーには次世代の有効成分として、世界で注目されているキャピキシルとピディオキシジルが配合されているため、お風呂で頭を洗う際にも薄毛予防をすることが可能という画期的なメリットを有しています。

またキャピキシルなどの有効成分による育毛効果のほかにも、刺激が少なく頭皮に優しいという特徴があります。

薄毛になったら普段使っているシャンプーを見直そう!

通常のシャンプーは髪や頭皮に付いた汚れを落とすことができるのですが、市販されている製品の多くは頭皮に刺激を与えてしまいます。

大抵の製品にはエタノールなどのアルコール成分が配合されています。また香りづけのために香料などの添加物が配合されているのもよく見かけます。

これらの成分は製品の品質を保持するためのものですが、頭皮の乾燥かゆみなどの肌トラブルを招く原因になるケースもあります。

このようにスーパーなどで市販されているシャンプーのほとんどが刺激物を配合しているため、薄毛が気になりだしたら普段使っているシャンプーを見直す必要があると言えます。

アミノ酸系シャンプーなので薄毛を発症している頭皮にも優しい

しかしフィンジアシャンプーの場合はキャピキシルをはじめとした、育毛効果が期待できる成分が配合されているだけでなく人の肌に優しいアミノ酸で出来ています。

パラペンやエタノールといった石油系界面活性剤/鉱物油/シリコン/合成着色料などの添加物が配合されているシャンプーは、非常に洗浄力が強いため頭皮を守るために必要な皮脂まで落としてしまいます。
皮脂が無くなると地肌を守るためにさらに、皮脂が分泌されかゆみや炎症などの原因にもなります。

アミノ酸系シャンプーは必要な皮脂まで落とさずに、洗うことができ頭皮への刺激もその分軽減できます。

つまりキャピキシルなどの育毛効果を持つ成分を頭皮へ浸透させると同時に、頭皮へのダメージを抑えつつ洗えるシャンプーであると言えるでしょう

キャピキシルを配合したフィンジアシャンプーはAGAにも効果がある!

このようにフィンジアと同じくキャピキシルなどの有効成分を使用し、さらに頭皮に優しいアミノ酸が豊富に含まれているので、毎日の頭皮ケアにもおすすめのシャンプーとなっています。

洗うだけでキャピキシルを頭皮へ浸透させるという画期的な製品であると言えますが、使うことでどのような効果をもたらすのかより具体的に見てみましょう。

キャピキシルは育毛効果だけでなくAGAの原因にも作用する

フィンジアに使用されている成分と言えばやはり、業界で大きな注目を集めているキャピキシルですね。

こちらの成分が従来の成分よりも注目されている理由は、確実な効果が期待できるとされていたミノキシジルという成分より、遥かに高い育毛効果が期待できることが判明したためです。

キャピキシルがミノキシジルの3倍高い効果を有していることは上記でも述べましたが、さらに多くの人が悩まされているAGAの原因にも有効であることがわかっています。

アカツメクサエキスは女性ホルモンに似たイソフラボンを有している

キャピキシルはアカツメクサエキスアセチルテトラペプチド-3という物質から出来ており、そのうちの一つであるアカツメクサエキスは男性ホルモンを抑制する効果を持ちます。

アカツメクサエキスは女性ホルモンのエストロゲンと、非常によく似た働きをするイソフラボンという物質を含有しています。

これがAGAの原因である男性ホルモンの働きを弱め脱毛の進行を抑制するとされています。

細胞修復力を持つアセチルテトラペプチド-3が弱った頭皮を活性化

そしてキャピキシルを構成するもう一方の物質アセチルテトラペプチド-3は、非常に優れた細胞修復力を有していることで知られています。

アセチルテトラペプチド-3は火傷の治療などでも高い効果を発揮しており、この作用により弱った頭皮や髪の毛の細胞を活性化させる効果を持つとされています。

ヒオウギエキスはAGAの原因そのものを抑制する

キャピキシルのほかにもフィンジアシャンプーには様々な有効成分が配合されています。
ヒオウギエキスセンブリエキスなどはスカルプエッセンスの方にも含まれている成分です。

ヒオウギエキスはAGAの元となる5αリダクターゼという酵素を抑制するので、悪玉男性ホルモンによる影響をさらに抑えることができます。

センブリエキスは髪の毛を生み出す毛乳頭細胞を活性化させる

またセンブリエキスも育毛に有効な成分として多くの育毛製品に使用されている成分です。

センブリエキスは毛乳頭細胞や毛母細胞を活性化させる効果があり、健康的な髪を生やすのにとても有効な成分となっています。
このほか育毛効果が期待できる20種類の成分が配合されています。

以上のようにフィンジアシャンプーはキャピキシルだけでなく、髪の毛の成長を妨げる原因に作用する成分が豊富に含まれていることがわかります。

キャピキシルを配合したフィンジアシャンプーでより確実な育毛を目指そう!

キャピキシルを配合しているフィンジアとも言えども毎日使ってこそ効果を発揮します。
さらに言うと毎日使うシャンプーの見直しをすることで、よりキャピキシルをはじめとした有効成分の効果が発揮されやすくなると言えるでしょう。

とくに添加物が多く含まれている製品は頭皮へのダメージを増やす原因となりますので、育毛を成功させたいなら毎日髪に使う製品にも気をつける必要があるのです。

厄介な脱毛症状にかかっている人におすすめのシャンプー

健康的な髪は健康な頭皮から生まれますので、育毛製品を使って頭皮環境を整えることは非常に重要であると言えます。

フィンジアシャンプーはキャピキシルを配合している上に、頭皮にも優しいアミノ酸系シャンプーですのでより効率的に有効成分を浸透させることができます。

AGAなどの厄介な症状に悩まされているのであれば、キャピキシルほか20種類の育毛成分を配合したフィンジアシャンプーも是非使ってみてくださいね。