育毛剤と使う際に知っておきたい頭皮ケアの方法をご紹介!

育毛に悩む男性

育毛剤を選ぶにあたって多くの場合は価格や成分による効果を重視すると思いますが、それだけ見てしまうと失敗する可能性があります。

なぜなら髪が生える土壌となる頭皮が、どのような症状に見舞われているのかを把握しないことには、正確な薄毛対策を取ることはできないからです。

また薄毛がすでに進行している場合は育毛剤でのケアだけでは追いつかないので、それだけに頼らず自ら体のケアを行って、有効成分の効果がより発揮されやすくなるようにサポートする必要があります。

今回は育毛剤を使う上で併せて知っておきたい自分でできる頭皮のケア方法についてご紹介していきたいと思います。

育毛剤を使うだけで良いのではない!薄毛対策には頭皮ケアも必要です!

髪の毛の成長を促すには頭皮のコンディションから最善の対策を取ることが肝心となります。

よって適当に育毛剤を選んで使用しただけでは、正しい薄毛対策と言うことはできないのです。

それでは育毛剤を付けるほかにどのような対策を取れば良いのでしょうか。

育毛効果のある薬品を使うだけでは薄毛の改善につながらない!?

育毛剤の他に必ず取り入れたい対策としては、食生活 /ストレスや健康状態/シャンプーの方法などが挙げられます。

薄毛を改善したい人の多くは発毛効果のある薬を飲む、あるいは育毛剤を塗布することだけが薄毛対策だと思い込んでしまっています。

ですが、いくら有効成分の入った薬品を頭に付けても、上記のケアを怠ってしまっては有効成分の効果が出にくくなるだけでなく、かえって頭皮の環境が悪くなり抜け毛が増えることもあるようです。

育毛では髪を生み出す環境を整えることも欠かせない要素である

特に注意しておきたいのが頭皮ケアを怠ってしまうこと。

なぜなら頭皮は髪を生み出す場所でもあるからです。

髪の土壌となる地肌のコンディションを保つことは、育毛剤を使用する上で抑えておきたい基礎中の基礎と言っても過言では無いでしょう。

よって抜け毛や薄毛に悩まされている人は、髪を生やす地肌のケアにもトライしてみましょう。

育毛剤のほかに自分でできる頭皮マッサージの方法をご紹介

育毛剤を付けるほかに行う頭皮のケアは、就寝前やシャンプー時に自分でも行うことができます。

ここでご紹介するマッサージは育毛剤を使ったあとで使用することで有効成分の浸透力も高めることができます。

それではまず地肌のコンディションを整えるにあたって、育毛剤併用との基本となるマッサージ方法についてご紹介していきましょう。

前準備として手をきれいに温まった状態にしておこう

まずマッサージをする前の準備として、必ず手をきれいにし温めた状態にしておきましょう。

雑菌が着いたままで頭皮を触ると、余計な菌が地肌に付いて環境悪化に繋がってしまいます。

また手が冷えた状態よりも手が温まっていた方が、マッサージしたときに血流の促進にも効果的となります。

マッサージをするときには人差し指/中指/薬指の三本を使います。

耳の上側の地肌を指の腹を使って6回ほど上げ下げする

頭の両側ちょうど耳の上側にある地肌に、三本の指の第一関節を揃えて当てます。

頭部の横から上に向かって指の腹でゆっくりと押し上げるようにしてマッサージしましょう。

このとき地肌に爪を立ててしまうと皮膚を傷つけてしまうので、爪を立てず指の腹で皮膚を動かすようにしながら6回ほど上げ下げします。

頭頂部にある百会を1回3秒ずつ指で繰り返し3回押す

同じやり方で頭のてっぺんを目指して指を少しずつ移動させていきます。

そして頭の頂上部にある百会というツボをゆっくりと優しく押してください。

百会を押すときは中指を使って垂直に推します。

百会は万能とも言うべき効能を持つツボで、1回に3秒くらい押してこれを3回繰り返してください。

育毛剤と併せた頭皮ケアを行うにあたって注意したいポイント

上記のように薄毛の対策としては育毛剤だけでなく、自分で頭皮をケアすることが必要になります。

これらのようなマッサージなどのケアは毎日育毛剤を使うのと同じように毎日続けることが肝心です。

さらにマッサージの際にはいくつか注意したいポイントがあります。

薄毛が進行しているところを直接指で触らない

すでに髪が薄くなっているところを指で直接マッサージするのはやめましょう

髪の毛を増やしたくてついつい薄くなっているところに注意が行きがちですが、大切なのは頭皮全体をケアして髪が生えやすい環境を作ることです。

地肌はデリケートな部分なので余計な刺激を受けて逆効果になることがあります。育毛剤で対策するなどして直接触るのは避けてください。

長くマッサージをしすぎると頭皮に余計な負担が!

またマッサージはとても気持ちが良いのでずっとやっていたくなると思いますが、長くやり過ぎると地肌に対して逆に負担が増えてしまいます。

よってあまり長くマッサージを行うのはおすすめできません。初めのうちはツボの位置などを確認しながらやると思うので、その分時間がかかると思いますが慣れてきたらさっとやってしまう程度で済ませてしまって大丈夫です。

地肌をいじりすぎないことを意識して1回のマッサージは約5分程度を目安にしておきましょう。

遺伝やAGAなど薄毛対策では原因についての理解も必要である

実際のところ薄毛の原因は様々なところに現れます。食生活の乱れなどの他に特に挙げられるのが遺伝あるいはAGAです。

血行不良や遺伝であればマッサージをすることで予防や改善を促すことができますが、場合によってはバランスの良い食事を心がける必要や、AGAのように男性ホルモンを抑制する必要があるなど、育毛剤を使うと同時に薄毛の原因ごとに対策を取ることが求められます。