リデンvsペルソナ!優れているのはどちら?

人気の育毛剤であるリデンとペルソナ

ここでは、両者を成分・浸透力・価格・安全性・サービスの5つの点から比較していきます。

成分の比較

育毛・発毛効果に最も関わってくるのが製品に配合されている成分。

ここでは、両製品の配合成分について比較していきます。

リデンの成分

リデンに含まれている成分として特徴的なのは、製品名の由来にもなっているリデンシルが挙げられます。

リデンシルは、髪の元となる幹細胞に働きかけることで発毛促進を促す効果があり、その効果は臨床実験でも認められています。

また、他にもセンブリエキスやオウゴン根エキスなども配合しており、発毛・育毛促進効果に関しては高い期待ができそうです。

ペルソナの成分

ペルソナに含まれている成分というのは、天然由来成分ということ以外詳しく分かっていません。

というのも、人によって届く育毛剤が異なるからです。

ただ、遺伝子を分析してもらい、そこから自身の薄毛に最も効果的な成分が配合された製品が届くので、成分には高い期待ができそうです。

成分ではペルソナの勝利

リデンに含まれているリデンシルは、確かに素晴らしい効果を持っている成分です。

しかし、効果的な成分といった観点から見ると、遺伝情報から自身にあった成分が配合されている製品を選んでもらえるペルソナに軍配が上がります

浸透力の比較

育毛剤にどれだけ有効成分が配合されていても、頭皮の奥までしっかり浸透しなければ意味がありません。

ここでは、両製品の浸透力について比較していきます。

リデンの浸透力

リデンには、アクリオという成分が配合されています。

この成分は、親油性が高いので頭皮の油分に馴染みやすく、これによって頭皮の奥まで成分の浸透を助けます。

また、水との親和性は低いため、成分の浸透後は蓋のような役割を果たし、成分を逃しにくくしてくれます。

ペルソナの浸透力

ペルソナは、遺伝子情報によってリキッド・ミスト・ジェルの3種類から最も自分に合ったものが届きます。

そのため、浸透力に関しても高い期待ができます。

浸透力ではペルソナの勝利

リデンは、親油性が高い成分を配合することによって、浸透力を高めています。

対して、ペルソナは商品を液状・霧状・ジェル状の3種類から最も適切なものを選択してくれます。

成分で浸透力を高めるのも素晴らしいですが、ここでは製品の形状を浸透しやすいものにしてくれるペルソナが僅差で勝利となります。

価格の比較

1ヶ月~2ヶ月に1回程度購入する必要がある育毛剤だからこそ、無理なく続けられる価格かどうかは大事です。

ここでは、両製品の価格について比較していきます。

リデンの価格

リデンの価格は、下記のようになっています。
また、定期便は送料無料です。

  • 通常価格:12,800円
  • 定期価格:9,800円
  • 定期価格(4回目以降):8,900円

ペルソナの価格

ペルソナの価格は、下記のようになっています。
また、定期便は送料無料です。

  • 通常価格:44,600円
  • 初回価格:5,980円
  • 定期価格(2回目以降):12,800円

価格ではリデンの勝利

月々の価格で考えた場合には、下記のようになります。

リデン ペルソナ
通常価格 12,800円+税 44,600円+税
定期コース(初回) 9,800円 5,980円
定期コース(2回目以降) 8,900円(4回目以降) 12,800円

価格で比較した場合、リデンの勝利となります。

ただ、ペルソナの費用には遺伝子検査費用も含まれているため、それを考えると納得のお値段なのかもしれません。

また、ペルソナの定期契約を5回以内で解約した場合には、遺伝子検査費用の24,800円+税を支払う必要がある点にもご注意ください。

同じように、リデンに関しても定期コースには3ヶ月間の縛り期間があるので、こちらにも注意が必要です。

安全性の比較

刺激が強い成分などが含まれていると、肌に赤みやかゆみが現れたりすることがあります。

ここでは、両製品の安全性について比較していきます。

リデンの安全性

リデンには、エタノールやメントールといったアルコール成分が含まれています。

しかし、これらのアルコール成分は販売されているどの育毛剤にもほぼ100%含まれている成分です。

むしろ、それ以外には副作用の心配があるような刺激の強い成分は含まれておらず、リデンは比較的安全に使用できる育毛剤だと言えそうです。

ペルソナの安全性

ペルソナは、天然由来成分を配合した育毛剤あり、下記のような7つの無添加を約束しています。

  • 合成香料
  • 着色料
  • 鉱物油
  • パラベン
  • 石油系界面活性剤
  • シリコン
  • 紫外線吸収剤

ただ、エタノール等のアルコール成分は含まれているようです。

安全性では両者引き分け

安全性に関しては、両製品ともに高いことが分かりました。

ただ、どちらもアルコール成分を含んでいるので、アルコールに対して肌が負けてしまうというような敏感肌の方は要注意です。

不安な方は、商品が届いたら腕などに塗ってパッチテストを行い、問題がなかったら使用するようにしましょう。

サービスの比較

育毛剤は、製品によって保証や専門家に無料相談できる権利などが付いていることもあります。

ここでは、両製品のサービスについて比較していきます。

リデンのサービス

リデンのサービスは、下記のようになっています。

  • 無期限の全額返金保証
  • 2段階の割引システム
  • 郵送時に育毛剤とは分からない無地の白箱梱包で届く

ペルソナのサービス

ペルソナのサービスは、下記のようになっています。

  • プライバシー保護の観点から郵送時のDMなどはなし
  • 個人情報の暗号化で安心
  • 郵送時に育毛剤とは分からない無地の梱包で届く

サービス面ではリデンの勝利

ペルソナは個人情報の保護やプライバイシーの保護に力を入れています。

ただ、リデンに関してもそういったサポートは抜かりなく、その上で無期限の返金保証や2段階の割引システムを導入しています。

そのため、サービス面に関してはリデンの圧勝です。

まとめ

今回は、リデンとペルソナを比較しましたが、総合的に見ると2対2で引き分けとなりました。

どちらも全く別タイプの育毛剤であるため、比較するのが難しいですが、最終的に、成分の効果を重視したい方はペルソナ、保証や価格を重視したい方はリデンを使用するようにしましょう。