サンドラッグでしか買えない育毛剤ヘアニングの特徴とは?


皆さんはヘアニングという育毛剤を聞いたことがあるでしょうか?

育毛剤選びでは製品ごとにどのような効果を持つのかを把握しておくことが大事であると言えます。

多数存在する育毛剤の中には発毛効果が期待できる発毛剤もあれば、単に頭皮環境を清潔にするだけの養毛剤といった製品などもあるからです。

中にはヘアニングというものもあるのですがこちらはどのような製品なのか見てみましょう。

ヘアニングは第二類医薬品に分類される医薬品の育毛剤である

ヘアニングは厚生労働省の認可を受け第二類医薬品として販売されている製品です。

一般的な店舗には育毛トニックなど単に育毛の名を関しただけで、薄毛の改善には効果が追いつかないものも置いてありますが、こちらの場合は発毛効果をしっかりと備えた育毛剤に分類される製品です。

しかし第二類医薬品とされているほか、医薬部外品として販売されているものとは異なる特徴も有しています。

医薬品に分類されるがミノキシジルは使用していない

ヘアニングは医薬部外品の育毛剤と異なり医薬品として扱われています。

医薬品の育毛剤というとAGA治療で使用される、ミノキシジルタブレットなどが想起されますが、こちらの場合主成分はミノキシジルとは異なるカルプロニウム塩化物となっています。

ミノキシジルを使用していないためこの手の成分が体に合わないという人でも使用することができます。

入手できるのはサンドラッグの店舗か通販サイトのみ

また他の育毛剤と異なる点としてヘアニングは、どこのドラッグストアでも販売されているわけではなく、サンドラッグのみでの専売商品となっており、サンドラッグの店舗あるいはネット通販を利用することでしか購入することができません。

サンドラッグは全国に展開しているドラッグストアですので比較的容易に見つけることができます。

インターネットでの通販にも対応しているので最寄りに無い場合でも、サイトからこちらの育毛剤を購入することが可能です。

ヘアニングは医薬品に分類される育毛剤だがミノキシジルとは異なる

このとおりヘアニングは第二類医薬品の育毛剤に分類されるほか、サンドラッグでの専売となっているなど他とは異なる特徴があるということがわかります。

しかし医薬品に分類される育毛剤と聞いて、副作用が大きいのではないかという不安が出てきた方もいるのでは無いでしょうか。

医薬品として処方されるミノキシジルなどの製品は効果が大きい分様々な副作用を持っていますが、同じく医薬品に分類される育毛剤ヘアニングの効果はどうなのでしょうか。

カルプロニウム塩化物は頭皮の血行を促進させ髪の毛に栄養を届ける

第二類医薬品の育毛剤であるヘアニングの主成分としてはカルプロニウム塩化物が挙げられます。

カルプロニウム塩化物には血管を拡張する効果があり、血管を拡げることによって頭皮全体の毛乳頭細胞に血流を促します。

毛乳頭細胞は言わば毛根に備わっている髪の毛を作り出す細胞のことを指します。

薄毛の症状が出ている髪は頭皮環境が悪いため毛乳頭細胞が弱くなっているのですが、そこに血流が促進されることによって、髪の成長に必要な栄養と酸素を与えることができます。

ミノキシジルは効果が強いものの健康被害をもたらす可能性がある

医薬品タイプの育毛剤であるミノキシジルも同じように血行を促進させる効果があり、こちらの場合は頭皮の血管の数を増やすことで血行を促す作用を持ちます。

血管の数自体を増やすことができるので、効果の大きさで言えばミノキシジルの方がやはり大きいと言えます。

ですがミノキシジルの場合は効果が強いというメリットがある一方で、副作用も強く血圧を必要以上に下げたり心臓の弱い方に負担がかかったりと、健康に大きな被害が出る可能性があるのです。

ヘアニングは効果が緩やかな育毛剤なのでミノキシジルよりも継続利用しやすい!

ヘアニングは医薬品の育毛剤には無いメリットをたくさん持っている製品であることがお分かりいただけたと思います。

特にミノキシジルほどの大きな副作用の心配が無いという面も嬉しいところですね。

他の育毛剤と同じく効果が出るまで長期間続けることが大事

ただしその分効果は緩やかになるよう調整されているので、即効性のある育毛剤というわけではなく効果が出るまでは、一般的な製品と同じく3ヶ月程度の日数がかかります。

たとえ太い髪の毛が生えてきたとしてもその髪が生えきるまでは、さらに時間が必要ですので引き続き使い続けなければ効果は発揮されません。

ヘアニングは医薬品ではあるもののミノキシジルのような育毛剤よりは作用が強くないので継続しやすいと思います。

ただ第二類医薬品ではありますのでまずは薬剤師に相談してから使ってみることをおすすめいたします。気になった方は是非サンドラッグのスタッフに問い合わせてみてくださいね。