あなたはどのタイプ?薄毛の原因から見る育毛剤の選び方

口コミで評価を確認できたら次は?

育毛剤を使用する方に使用理由を聞くと、薄毛対策と答える方がほとんどでしょう。

しかし、ただお店で目に付いた育毛剤やテレビコマーシャルで人気の育毛剤を使用しているだけでは薄毛対策には効果的とはいえません。

きちんと自分に合った育毛剤を選ばないとせっかく利用していても効果が薄かったり、あまり効果を感じられなかったりします。

今回は、そんな事態を避けるために育毛剤選びで失敗しないためのコツを詳しくご紹介します。

育毛剤の効果は3種類

育毛剤の効果は大きく分けて3種類あります。

まず、最初に最も重要な役割として挙げられるのが髪や頭皮へ栄養を与える効果

毛母細胞に栄養を与えることで髪が生えてきやすい環境を整えることができます。

また、頭皮から直接栄養を補給することができるので、その効果は非常に高くなっています。

血行促進も育毛には重要

次に頭皮の血行を良くする効果

毛細血管を拡張させて血行を促進することで、髪の元となる毛母細胞の動きを活性化させるという効果です。

これによって栄養が頭皮や毛根へと行き渡りやすくなったり、皮脂などの老廃物が毛穴に溜まりにくくなったりするといったメリットがあります。

AGAには男性ホルモン抑制が効果的

最後に挙げられるのが男性ホルモンを抑制する効果

これは男性ホルモンが原因と言われているaga(男性型脱毛症)には非常に有効です。

薄毛の男性は実に9割がこのagaが原因とも言われており、agaには男性ホルモンを抑制する以外に有効な方法がありません。

そのため、女性ホルモンと類似下物質を使用して男性ホルモンの働きを弱めたりすることで、薄毛の進行を止めることができます。

症状の原因を知る

自分に合った育毛剤を選ぶには薄毛の症状に沿った選び方をする必要があります。

そのため自分の薄毛の原因がどこにあるのかということをしっかりと理解した選び方をしなければなりません。

たとえば、頭皮の栄養不足が原因で髪にまで栄養が届かないことが薄毛の原因となっている方が、血行を促進するタイプの育毛剤を使用してもその効果は薄くなります。

薄毛のタイプを知るには?

自分の薄毛どのタイプなのか分からないという方は、育毛剤の選び方にも非常に苦労されますよね。

そんな方のために薄毛の原因と考えられていることをいくつかご紹介します。

まず、血行不良タイプの原因としてはタバコを吸っていることや運動不足が挙げられます。

そのため、育毛剤の中でも血行を促進する成分が多く配合されている製品という選び方をすると効果が期待できます。

遺伝タイプには男性ホルモンの抑制が効果的

自身の父や祖父に薄毛の方が多い場合は、男性ホルモンの影響を受けやすい体質が遺伝している可能性が高いです。

そのため、男性ホルモンを抑制する成分が多く配合されている製品という選び方をしましょう。

また、薄毛の進行を止めるには男性ホルモンを抑制する育毛剤が有効ですが、善玉男性ホルモンが悪玉男性ホルモンに変化するのを防ぐという育毛剤も有効です。

前者は薄毛の進行を防ぎ、後者は進行を遅らせる効果があるので自分の状況に合っているのがどちらなのかを見極めて使用しましょう。

生活習慣の乱れが原因のタイプには栄養付与が効果的

睡眠不足や栄養の偏った食事など生活習慣が乱れている方は、髪まで栄養が届いていない可能性が高いです。

特に現代はコンビニやファーストフード店などで食事を摂る機会も多くなっているので、このタイプも増えてきています。

栄養付与の成分が多く配合された育毛剤を使用することも大事ですが、まずは生活習慣を見直すことから始めましょう。

症状に合った育毛剤を成分から選ぶ

自身の薄毛の原因が理解できたら、その原因に効果的な成分から育毛剤を選ぶという選び方をすると効果的です。

たとえば、血行促進に効果的とされているのは、ミノキシジルや塩化カルプロニウム、それにセンブリエキスです。

ミノキシジルや塩化カルプロニウムは特に効果が強力なため、副作用のリスクもあるのでこれらの成分が配合されている育毛剤を使用するには注意が必要です。

ビタミンなども配合されているのは内服タイプに多い

栄養付与に効果的な成分はビタミン類やアミノ酸、それにオウゴンエキスなどが挙げられます。

ビタミンなどは頭皮からでは摂取が難しいため、内服タイプに含まれていることが多くなっています。

また、男性ホルモンを抑制する成分としてはフィナステリドやエストラジオールなどが有名です。

ただし、男性ホルモンを抑制する成分は男性機能障害などのリスクもあるため、そのことを理解した上で利用しなければなりません。

育毛剤選びでは自分の薄毛の原因を知ることが大事

育毛剤の選び方においては自分の薄毛の原因を知ることが最も重要になってきます。

自分の薄毛の原因が分かれば、その原因に効果的な成分を配合している製品を選ぶという選び方をすれば自分に合ったものを見つけやすくなります。

目に付いたものを適当に選ぶのではなく、選び方にも気を付けて自分に一番合った育毛剤を見つけましょう。