クリームタイプの育毛剤は浸透力の高さなどメリットいっぱい!

良い口コミ

育毛剤はスプレータイプのものが一般的であると思われがちですが、実はクリームタイプというものも存在します。

インターネットで検索した場合に最初にヒットするのは、ほとんどスプレータイプの製品なのでクリームタイプの育毛剤を知らなかったという人も多いでしょう。

スプレータイプの場合は薬品や液状になっているのに対し、こちらの場合はジェルやワックスのように半ば固形を保っているような状態になっています。

クリームタイプの育毛剤にはスプレータイプの育毛剤には無い効果や特徴もたくさんありますのでご紹介していきたいと思います。

スプレータイプやクリームタイプの育毛剤は医薬部外品に分離される

育毛剤と言っても色々な使い方があります。たとえば飲むタイプの育毛剤としては発毛剤やサプリメントなどがありますし、頭皮に塗るタイプはスプレータイプのほかにスポイトタイプなんてものもあります。

ここではまず育毛剤の種類について簡単に説明していきたいと思います。

一般的にドラッグストアや通販で購入できるのは医薬部外品と化粧品タイプ

基本的に育毛剤というのは医薬品/医薬部外品/化粧品に分けられます。

一般的なものとしては医薬部外品や化粧品に属するものとなり、中には医薬品以上の効果を持つとされる製品もあります。

医薬部外品に分類される製品はドラッグストアやネット通販などで、提供されているので個人でも簡単に入手することができます。

スプレータイプやクリームタイプの育毛剤も医薬部外品や化粧品に分類されます。

飲むタイプの医薬品は基本的に医療機関からの処方で入手できる

医薬品に分離される育毛剤ではミノキシジルやフィナステリドなどがあり、これらは錠剤として服用することで効果を発揮するタイプです。

また医薬品タイプのものは通常ドラッグストアなどでは購入することができません。

こちらには医療成分が含まれているので医師か薬剤師に処方してもらう必要があり、主に AGA治療で使われています。

また同じく飲むことによって効果を発揮するサプリメントもありますが、こちらは医薬品ほど作用の強い成分は入っておらず、医薬部外品の育毛剤と同じく個人で購入することが可能となっています。

クリームタイプの育毛剤は粘りがあるので頭皮に定着しやすく液だれもしない!

スプレータイプやクリームタイプの育毛剤はそれぞれ異なるように見えますが、基本的に頭皮環境を改善し発毛を促す効果を持つという点は変わりません。

しかし完全に液状ではないということから、頭皮への影響や使用感はどうなるのかという点も気になります。

もちろん明らかにスプレータイプには無いメリットや、特徴を持つという側面もありますので詳しく解説していきたいと思います。

スプレータイプの薬品は液状なので塗った後に液だれすることがある

液状になっているスプレータイプとは異なりクリームタイプの育毛剤は、完全な液状では無いので液だれがなく目や顔にかかりにくいというメリットがあります。

日頃スプレータイプのものを使っている人の中には、塗ってからしばらく経った後でも液体が顔へ垂れてくることがままあると思います。

とくにベタつきのないさらっとした使用感の育毛剤である場合に起こりやすいと言えます。

育毛剤の薬品は頭皮へ塗るものなので、目に入ったり肌についてしまうと思わぬ副作用を起こす可能性もあります。

クリームタイプの育毛剤は粘り毛があるので垂れてくる心配はほとんど無い!

一方クリームタイプの育毛剤は完全に液状ではなく粘りのある状態になっていますので、頭皮に塗った後でも頭皮に定着するので液だれを起こす心配はほとんど無いと言えます。

また塗ったあとに液だれを起こさないよう頭を動かないようにしたり、早く浸透させようと頭皮を必要以上に揉み込んだりする必要もとくにありません。

そのため育毛剤を塗る作業もその分さっと終わらせることができ時間の短縮ができます。

クリームタイプの育毛剤は頭皮に浸透力させやすく乾燥などのダメージからも守ってくれる!

さらにスプレータイプの育毛剤に無いメリットとして、浸透させやすいという利点もあります。

育毛剤で薄毛を改善するならいかに有効成分を、頭皮へ浸透させるかは大事な課題であると言えます。

液状の育毛剤は頭皮を滑ってしまうので浸透させにくい!?

どんな育毛剤であっても発毛を促すための有効成分が配合されていますが、いくら髪の毛や頭皮に良い成分が入っていても、それを頭皮へ浸透させることができなければ意味はありません。

さらっとした使用感のある液状タイプの薬品は、頭皮を滑って液垂れしやすいので、その分しっかりと頭皮に浸透させることがポイントとなります。

液垂れしてしまった場合そこに含まれている有効成分は、上手く浸透させることができていないということになるのです。

頭皮に定着するので有効成分が浸透しやすくさらに頭皮も守ってくれる!

逆にクリームタイプの育毛剤であれば塗布した部分に留まりやすいので、その分配合されている有効成分も浸透させやすくなると言えます。

さらに頭皮に塗ることによって保湿力も高まるというメリットがあります。

頭皮に定着することによってすぐに蒸発することが無いので、育毛剤の有効成分を届けるほかにも頭皮の乾燥を防ぐという役割も果たしてくれるのです。

このようにクリームタイプの育毛剤は有効成分を浸透させやすく、頭皮を乾燥などのダメージから守ってくれるというメリットがあるので、液垂れに悩まされている方はこちらのタイプを試してみてはいかがでしょうか。