チャップアップvsペルソナ!優れているのはどちら?

顎に手をあて険しい顔をする初老の男性

競争が激しい育毛業界でトップクラスの人気を持つことで有名なチャップアップ。

そのチャップアップにも劣らない効果が期待できるとして、話題になっているのが育毛剤ペルソナです。

これまでの育毛製品にはなかった独特の方法により一人一人に合った育毛剤を提供することで注目を集めています。

そこで、今回はチャップアップとペルソナを、成分から価格までまとめてどちらが優れているのか比較をしていきたいと思います。

成分の比較

さて、まずはチャップアップとペルソナの成分から比較してみたいところなのですが、まずはこの2つのコンセプトの違いからお話しなければなりません。

業界最多!83種類もの成分をぎゅっと配合

チャップアップは発売から今日まで何回も改良が続けられており、現在では83種類もの育毛成分を配合することに成功しています。

83種類ともなれば業界最多と言っても良いでしょう。ここまでの成分配合数となっているのはチャップアップぐらいしかありません。

遺伝子検査から使用者に最適な成分を選んで配合する

続いて、育毛剤ペルソナですがこちらは遺伝子検査により、使用者に最も適した育毛剤を28種類の成分から調合して届けるというシステムになっています。

このシステムにより使う人それぞれに合った育毛剤を提供しているというわけです。

また、遺伝子検査の結果に合わせてジェル/リキッド/ミストの3タイプいずれかのものが届けられます。

チャップアップとペルソナ、それぞれの成分効果

このようにペルソナでは使用者によって配合成分が異なる場合があること、そしてチャップアップでは83種類もの成分が使用されていることから、一概にどちらの育毛剤が優れていると判断を下すのは難しいと言えます。

ただ、両方ともどのような成分が使用されているかは判明していますので、ここでは薄毛に効果的と思われる成分をピックアップしてその効果について解説したいと思います。

・チャップアップの成分

センブリエキス 血行促進・毛乳頭細胞の活性化
M-034 保湿・外毛根鞘細胞の増殖
オウゴンエキス 抗炎症作用・2型5αリダクターゼの抑制

・ペルソナの成分

ビワ葉エキス 血行促進・成長因子の生成・2型5αリダクターゼの抑制
ヒオウギエキス 頭皮のアンチエイジング・2型5αリダクターゼの抑制
クロレラエキス 保湿・頭皮の代謝を促進

また、チャップアップとペルソナはどちらも医薬部外品ですので厚生労働省認可の成分も配合されています。

医薬部外品としてのレベルをクリアしていることから、続けて使用することによって薄毛を改善する一定の効果は得られると思われます。

浸透力の比較

チャップアップは低分子ナノ水を使用することにより、育毛成分をより頭皮へと浸透させることが可能であるとしています。

ペルソナでは遺伝子検査からリキッド/ジェル/ミストの3タイプから、使用者の肌に浸透しやすいものを選ぶ仕組みになっています。

どちらの方が浸透力において優れているのかという点においては五分五分であろうと思われます。

ただし、チャップアップはリキッドタイプの育毛剤ですので、使用者によっては他のタイプの育毛剤の方が浸透しやすい可能性があります。

そういう意味では自分にはどのタイプの育毛剤が合うのか、先にペルソナで調べてみるという手もありますね。

価格の比較

どちらもインターネット上での販売になっているのですが、公式サイトではよりお得になる特典を提供しています。

それでは、チャップアップとペルソナではどちらの方がお得であるのかについて見ていきましょう。

チャップアップとペルソナの定期コース

チャップアップとペルソナの公式サイトから育毛剤を購入するなら、確実に割り引きとなる定期コースが断然おすすめです。

以下で定期コースを利用した場合の価格をまとめていますのでそれぞれの価格を比較してみましょう。

・チャップアップの定期コース

都度購入 定期コース
単品購入 7,400円(+送料660円) 7,400円
2本セット購入 13,800円 12,000円

・ペルソナの定期コース

通常購入 定期コース
初回購入 19,800円 5,980円
2回目以降 19,800円 12,800円(35%OFF)
遺伝子検査費用 24,800円 無料(6回以上の利用必須)
送料 600円 無料

定期コースの値段はチャップアップの方が安い

ペルソナを5,980円で購入できるのは初回のみなので、コストの安さではチャップアップの方に軍配があがりますね。

さらに、2本セットの購入では1本あたり6,000円になるだけでなく、チャップアップの定期コースは配達の間隔も、自分の都合に合わせて調整できるので非常に使い勝手が良いと言えます。

6回未満の利用で解約すると検査費用が発生

ちなみに、ペルソナはいつでも定期コースの解約はできるのですが、6回未満の利用で解約すると遺伝子検査費用24,800円の請求が発生します。

育毛剤では効果が現れはじめるまで最低では半年は必要とされるので、ペルソナも6回未満の利用で効果の有無を判断できないということでしょうか。

安全性の比較

チャップアップとペルソナは数十種類もの育毛成分を配合している育毛剤です。

それだけたくさんの成分が配合されているとなると、中には副作用のある成分が入っているのではないかと心配になりますよね。

そこで、チャップアップとペルソナの安全性についても見ていきたいと思います。

頭皮にダメージを与える7つの添加物を排除

公式サイトで確認してみるとチャップアップとペルソナには以下のような添加物は使われていません。

  • 香料
  • 着色料
  • 鉱物油
  • 石油系界面活性剤
  • パラペン
  • 紫外線吸収剤
  • シリコン

添加物は頭皮へダメージを与えてしまうので使用すると、かえって薄毛を進行させてしまうこともあるだけになるべく避けたいものです。

しかし、チャップアップとペルソナともにこれらの添加物は使われていないので、使用しても薄毛がひどくなってしまう心配はどちらにも無いといえます。

サービスの比較

ネット上で販売されている育毛剤では店舗販売の育毛剤には無い、特典やサービスが付帯していることがほとんどです。

しかし、それらもまた育毛剤によって異なりますので、チャップアップとペルソナにおいてもしっかりと比較をしていきたいと思います。

チャップアップと違ってペルソナには返金保証が無い!?

チャップアップには無期限の全額返金保証制度がありますが、ペルソナには返金保証制度が設けられていません。

公式サイトによると遺伝子傾向に適した育毛ケアを続けることが最善の方法だと信じているため、あえて他社製品のような全額返金保証を設けていないとのことです。

購入すること自体が自己責任となるので本気の方以外は注意!

無期限の全額返金保証を設けているチャップアップとは対極な方針であると言えますね。

このため、ペルソナはチャップアップのように、返金を含めた上で購入することはできません。

公式サイトで本気の方以外はお断りとあるように、全て自己責任の上で購入する必要があると言えます。

返金保証やアフターケアがある分チャップアップの方が安心できる

ペルソナでは返金保証はありませんがお問い合わせ窓口は設置されていますので、育毛剤についての質問にはちゃんと応じてくれます。

また、届いた育毛剤が不良品であった場合は、商品到着日より7日以内にカスタマーセンターへ連絡すれば返品することはできます。

チャップアップの場合は返金保証があるものの、返品時に発生する送料や手数料などは全て自己負担となりますので、返金保証を利用する前提で購入する方はしっかりと確認しておくことをおすすめします。

しかし、定期的に育毛のアドバイスが届くなど、チャップアップはアフターケアも充実していますので、購入後の安心感はチャップアップの方が高いかもしれません。

まとめ

83種類の育毛成分を配合しリーズナブルで、無期限の全額返金保証が付いているチャップアップ。

遺伝子検査を行い厳選した28種類の成分の中から、その人の体質や症状に合った育毛剤を提供してくれるペルソナ。

かなりコンセプトが異なるので比較するのは難しいですが、どのような人におすすめであるかを分析することはできます。

チャップアップは初心者でも使いやすく、ペルソナは本気で原因を探りたい人向き

チャップアップがおすすめなのは初めて育毛剤を使う人や比較的症状が深刻でない方です。

対して、ペルソナがおすすめなのはこれまでどの育毛剤を使っても効果が実感できなかった方であると言えるでしょう。

チャップアップは他と比べて比較的安価なので初めての方も続けやすいと言えます。

毛髪診断士のアドバイスがもらえるなどアフターケアも充実していますので、どのような育毛をしていけば良いのかわからない方も安心して使うことができるでしょう。

ペルソナは遺伝子検査で自分の薄毛の原因を解明し、それに合った対策をしていくことができますので、本気で育毛に取り組みたい方にはこちらの方が育毛を続けやすいと思われます。

それぞれの育毛剤の特徴を把握して確実に薄毛を改善できると思った方を選ぶようにしましょう。