チャップアップvsイクオス!優れているのはどちら?

育毛剤のチャップアップとイクオスですが実際のところ、どちらがより優れた育毛剤なのか気になる方も多いと思います。

そんな方のために今回は成分/価格/安全性など、様々な項目からチャップアップとイクオスを比較してどちらが優れているのかについて検証していきたいと思います。

成分の比較

チャップアップとイクオスにはそれぞれ注目成分が共通で配合されています

  • センブリエキス
  • オウゴンエキス
  • M-034

これらの成分が両方入っているならチャップアップとイクオスって、あまり違いは無いのではと思われるかもしれません。

確かにセンブリエキスやオウゴンエキスに限ってはそう言えるかもしれませんが、最後のM-034についてはチャップアップとイクオスで決定的な違いがあります。

M-034はミノキシジルにも劣らない育毛効果を持つ!

M-034というのは海藻由来のエキスからなる成分。

M-034にはミノキシジルに並ぶ育毛効果があるとされています。

血管を拡張させ血流を促すのですがそれにより、血流が改善されて髪に必要な栄養も行き届くようになり、細胞分裂も活性化させ髪の成長を促すことができるとされています。

イクオスではM-034の効果をより向上させたアルガス-2を配合

そして、M-034はチャップアップとイクオスどちらにも配合されているのですが、イクオスの場合はアルガス-2という独自成分が配合されており、M-034はアルガス-2に含有されているという形になります。

アルガス-2は、M-034とフランスの海藻類由来の成分を合わせた成分で、海藻類特有の保湿力の高さに加え新しく細胞を作るタンパク質である、VEGFを増やす働きがあるとされています。

このことからチャップアップとイクオスには共通する成分があるものの、独自成分を有しているという点ではイクオスの方が優れていると見ることができます。

浸透力の比較

成分構成ではともに海藻類エキスを使っているチャップアップとイクオスではどちらが浸透力に勝るのでしょうか。

チャップアップとイクオスの浸透力は互角!?

一部の育毛剤では低分子ナノ水が使用されています。

低分子ナノ水とは普通の水よりも極めて分子が細かい水のことです。

育毛剤に配合されている豊富な種類の成分を、毛根の奥深くまで届けることができるとされています。

チャップアップとイクオスではこの低分子ナノ水がどちらも使われており、従来の育毛剤よりも浸透力においては一歩リードしていると言って良いでしょう。

逆に言うとどちらにも低分子ナノ水が採用されているので、浸透力においてはどちらも五分であると言えます。

価格の比較

チャップアップとイクオスは注目成分の面ではイクオスが一歩リード、育毛剤の浸透力では双方互角という結果になりました。

ここまでは良い勝負といったところですが次は価格で比較してみます。

果たしてコストパフォーマンスではチャップアップとイクオスどちらが勝るのでしょうか!?

それではチャップアップとイクオスの価格を一緒に見てみましょう。

以下で記載するのは公式サイトで購入した場合の価格となります。

チャップアップの価格

価格 送料
単品を都度購入 7,400円 660円
2本セットで都度購入 13,800円 無料
定期コース(単品) 7,400円 無料
定期コース(2本セット) 12,000円 無料

イクオスの価格

育毛剤のみでの購入した場合は下記になります。

価格 送料
単品を都度購入 9,698円 630円
3本セットで都度購入 23,544円 無料
定期コース(単品) 6,458円 無料

サプリメントとセットで購入した場合は下記になります。

価格 送料
1セットでの購入 11,858円 630円
3セットでの購入 30,024円 無料
定期コース(1セット) 7,538円 無料

チャップアップは2本セットの購入でよりお得になる

チャップアップとイクオスでは定期コースの利用がお得になっています。

育毛剤単品のみでの購入で見た場合はチャップアップが7,400円、イクオスが6,458円なのでイクオスの方が安いと言えます。

ただし、セットでの定期購入を利用した場合、チャップアップの2本セット購入の方が1本あたりの値段がお得になっています。

サプリメントとのセットではイクオスの方がお得に

育毛剤単品での購入ならチャップアップの2本セットの方が価格の安さでリードしていますが、イクオスではサプリとの併用を推奨しており、育毛剤とサプリのセット購入ではイクオスの価格が7,538円となって、チャップアップ+サプリでの購入よりもお得になります。

サプリとの併用を考えているのであればチャップアップよりもイクオスの方がコスパが良いと言えるでしょう。

安全性の比較

定期で使用するのであればもちろん安全性もしっかりしている必要があります。

チャップアップとイクオスで副作用が心配される要素はあるのでしょうか。

結論から言うとどちらも頭皮を考え、添加物を極力少なくしている育毛剤ですので副作用の心配はほぼありません

ただし、使用する人の体質によっては向き不向きがある可能性があります。

添加物は使用していないがチャップアップには少量のアルコールが入っている

チャップアップに使用されているのは植物由来などの天然成分です。

そしてこれらの成分は肌に優しく化学成分よりも頭皮への刺激が少ないことで知られています。

そして、チャップアップは着色料や香料なども使用していない育毛剤ですので頭皮への負担も少ないと言えます。

ただし、チャップアップは少量ではありますがアルコールを使用していますので、体質的にアルコールに弱い人は注意が必要です。

植物アレルギーがあるまたはアルコールが苦手な人はイクオスがおすすめ

イクオスも海藻類エキスをはじめ、植物由来の天然成分を使用している育毛剤ですので頭皮に優しい製品であると言えます。

そしてチャップアップと同じく香料/パラベン/鉱物油などを使用していない無添加の育毛剤です。

また成分的に見てイクオスは海藻由来のエキスを主に使用していますので、植物性成分によるアレルギーが気になる人にはチャップアップよりもこちらの方がおすすめと言えます。

サービスの比較

チャップアップとイクオスの公式サイトではそれぞれ内容の異なるサービスを提供しています。

ここでは、チャップアップとイクオスで利用できるサービスを比較してみます。

配送日の間隔指定、返金保証期間の長さではチャップアップがリードか

チャップアップ イクオス
定期コース解約 いつでも可 いつでも可
配送日の間隔指定 可能 不可
返金保証期間 無期限 45日間

チャップアップとイクオスの定期コースは使用回数の縛りがなく、好きなときに解約することができるので申し込みしやすいサービスとなっています。

また、配送日の間隔も自由に設定できるので2本セットでの購入をする場合は便利ですね。

加えて、チャップアップは返金保証期間が無期限となっています。

これらの点から見れば、定期コースではチャップアップの方が融通の効くサービス内容になっていると言えるでしょう。

まとめ

ここまでそれぞれの育毛剤について比較してみましたが、チャップアップとイクオスの効果についてはどちらにも大きな差は見られないと言えるでしょう。

公式サイトでのサポートもチャップアップとイクオスそれぞれで、カスタマーサービスが
充実しており初心者の方でも安心して利用することができます。

効果を比較するよりもどのような使い方をするかで選択肢が分かれそうです。

まとめると、育毛剤だけの利用であればチャップアップの方がおすすめ、サプリメントとの併用をするのであればイクオスの方がおすすめとなっています。