チャップアップvs Deeper3D!優れているのはどちら?

モンゴ流Deeper3Dは育毛研究の進歩により新たに開発された注目成分を配合。
主な成分はキャピキシルをはじめモンゴロイド3大伝承成分やリデンシルなど、現在育毛業界で話題を集めている成分ばかりです。
育毛剤人気でトップを獲得し続けているチャップアップとどちらが優れているのか気になりますね。
今回は育毛剤チャップアップとモンゴ流Deeper3Dを成分はもちろん、公式サイトのサービス内容も含めて比較していきたいと思います。

成分の比較

チャップアップに配合されている成分の数は2018年現在83種類と業界最多です。対するモンゴ流Deeper3Dは合計で42種類の成分が配合されています。
数ではチャップアップの方が勝っていますがより詳しく比較してみることにします。

チャップアップは発売当初から改良を繰り返し業界最多の成分数を含有!

チャップアップは発売してからずっと改良が続けられている育毛剤です。最初は30種類くらいの成分数でしたが改良に改良を重ね、現在では83種類の成分配合に成功しています。
それらの成分の筆頭となるのがセンブリエキス/グリチルリチン酸/ジフェンヒドラミンHC/M-034です。
これらの成分は育毛において不可欠な血行促進効果や頭皮環境改善効果を有しています。また実験によってM-034はミノキシジルと同等の育毛力があるということがわかっています。

モンゴ流Deeper3Dにはチャップアップにない注目の成分がズラリ

モンゴ流Deeper3Dは育毛業界で注目されている成分が、以下のように数多く配合されていることが最大の特徴と言って良いでしょう。

  • キャピキシル(5%)
  • リデンシル(5%)
  • モンゴロイド3大伝承成分
  • 黒ショウガエキス
  • 8種類のGF成分
  • シアノコバラミン

キャピキシルなどの希少性が高い成分をバランス良く配合

キャピキシルはミノキシジルの3倍高い育毛効果があると実験で判明しているほか、リデンシルは幹細胞に働きかけ再生医療に近い効果を発揮するとされています。
また薄毛に悩む人口が少ないとされるモンゴロイドと、アメリカインディアンの生活を調査して発見した、イラクサの葉と根/ユッカ根シーバックソーンからなるモンゴロイド3大伝承成分。
これらの成分から見てモンゴ流Deeper3Dではこだわりにこだわり抜いた成分が使用されていることが見て取れます。

従来よりも高い育毛効果を期待するならモンゴ流Deeper3D

育毛剤は単に成分数が多いというだけでは比較できません。大切なのはいかに薄毛に有効な成分であるかどうかであると言えます。
チャップアップとモンゴ流Deeper3DはどちらもAGAに効果的な成分まで配合されていることから、様々に存在する薄毛の原因や症状に広く有効な育毛剤であると思われます。
しかし効果を最も重視するのであれば、従来の成分よりも高い効果が期待できる成分を多数配合し、さらにリデンシルを配合している希少性からして、モンゴ流Deeper3Dの方がより薄毛対策に有効と考えられるでしょう。

浸透力の比較

チャップアップではナノ化技術による低分子ナノ水を使用し頭皮への浸透力を高めています。
低分子ナノ水は普通の水よりも分子が細かいので、より頭皮の奥へ浸透できるというメリットを有しており、これによって育毛成分を毛根までしっかりと届けることができるとされています。
チャップアップでは合計83種類もの成分を配合しているので、多くの成分を毛根へ届けるのに重要な働きをしていると思われます。

ナノ化技術を使っているチャップアップに対してモンゴ流Deeper3Dは?

モンゴ流Deeper3Dでは海洋深層水による浸透性対策が取られています。こちらで使用されている海洋深層水は従来よりもさらに深い水深1,400mと水深600m付近からとれたものです。2種類の海水がブレンドされることによって、よりの人の体に近いミネラルバランスとなり育毛成分の浸透力が高まるとされています。
さらにモンゴ流Deeper3Dの公式サイトではより頭皮の奥へ育毛成分を届けるバリアスルーという浸透剤を別途で提供しています。

モンゴ流Deeper3Dは別売りの浸透剤が必要!?

チャップアップでは低分子ナノ水を使用しているので、それ単体で従来よりも高い浸透性が期待できると言えるでしょう。
一方でモンゴ流Deeper3Dでは特にナノ化技術による処理は行われていないため、それ単体での浸透力をカバーするためには別売りのバリアスルーが必要となります。
よって育毛剤そのものの浸透性においてはチャップアップの方が優れていると考えられるでしょう。

価格の比較

チャップアップとモンゴ流Deeper3Dはどちらも通常購入しようとすると、それぞれ1万円以上かかってしまうのですが公式サイトでお得に購入するこが可能です。
ここではそれぞれの公式サイトで適用される割引き価格からどちらがお得なのか比較していきたいと思います。

チャップアップとモンゴ流Deeper3Dの定期コース比較

定期コースでの比較

チャップアップ モンゴ流Deeper3D
通常価格 14,800円 14,100円
定期コース(1本) 7,400円 14,100円(2回目以降13,360円)

定期セット購入での比較

チャップアップ モンゴ流Deeper3D
定期コース(セット) 12,000円(2本セット) 37,860円(3本セット)
1本あたりの値段  6,000円 12,620円

定期コースの価格は圧倒的にチャップアップの方が安い

チャップアップとモンゴ流Deeper3Dには定期コースでの購入があり、こちらはその都度購入する場合よりも、かなりお得になるので是非利用したいサービスです。
金額で比較するならばチャップアップが圧倒的に安いと言えます。さらに2本セットの購入であれば通常の定期コースよりも1,400円お得になります。

安全性の比較

チャップアップとモンゴ流Deeper3Dはどちらも副作用なく安全性の高い育毛剤です。
チャップアップは主に植物由来の天然成分から作られているため化学合成成分による副作用の心配はありません。
またモンゴ流Deeper3Dも使用している成分で副作用が心配されるものは無いと言えます。
両者とも着色料/香料/添加物は使用していません。ただ完全なアルコールフリーではありませんので、アレルギーを持っている方はパッチテスト推奨です。

サービスの比較

ここではチャップアップとモンゴ流Deeper3Dが提供しているサービスについて比較していきたいと思います。
まずはそれぞれの定期コースに付帯しているサービスを比較してみると以下のようになります。

チャップアップ モンゴ流Deeper3D
全額返金保証 無期限 商品到着後14日間
定期コース解約  いつでも可 3回以上の利用必須

返金保証の有効期間では無期限のチャップアップが優勢

チャップアップでは返金保証の期限が決まっておらず、いつでも保証の適用をすることができます。
一方でモンゴ流Deeper3Dの方は14日間。ほかの育毛剤では30日間というのもザラにある中で、この日数はかなり短いと言わざるを得ません。せめて1本使い切るくらいの日数は欲しいものですが……。
というのもモンゴ流Deeper3Dの場合は同封されている、約10日間分のお試しボトルを利用した際に合わなかった場合にのみ、返金が適用されますので注意が必要です。

モンゴ流Deeper3Dでは3回目以降の定期利用で解約が可能に

また定期コースでもチャップアップは1回からでも解約が可能なのに対し、モンゴ流Deeper3Dは最低3回以上利用してから、解約手続きが取れるようになります。
つまり3回購入することが前提となりますので、チャップアップと違うということをきちんと把握しておきましょう。
以上のことからチャップアップとモンゴ流Deeper3Dのサービス内容はかなり異なるうえに、モンゴ流Deeper3Dは定期コースで解約するための利用条件があるほか、返金保証もお試しボトルが対象となっています。
こういったサービスを初めて利用する方にはチャップアップの方が使いやすくておすすめです。対してモンゴ流Deeper3Dの方はややとっつきにくい印象を受けますね。

まとめ

今回はチャップアップとモンゴ流Deeper3Dでの比較をしてみましたが、コンセプトがまるで違いますのでどちらがより優れているかというよりは、どのような目的で利用するかであると言えるでしょう。
チャップアップの場合は全体的に頭皮環境を改善しつつ育毛を促す効果が期待できます。
一方でモンゴ流Deeper3Dは頭皮環境を改善するのに加え、AGAのような特殊な症状が原因である場合に効果が期待できます。
薄毛の進行度にもよりますが普通の育毛剤で効果が期待できなかったという場合はモンゴ流Deeper3D、頭皮環境の改善や抜け毛予防や現状維持を望むというのであればチャップアップがおすすめであると言えるでしょう。