薄毛に効果なしと思っている人にこそフィンジアがおすすめ

OKサインを出す白衣の男性

近年ではフィンジアのように従来の育毛剤には無い革新的な製品が提供されるようになってきました。

フィンジアの場合は外国の化粧品メーカーによって生まれた最新の有効成分が配合されており、それまでの医薬部外品として提供されている育毛剤よりも進化したスカルプケア製品として注目を集めています。

そんな中でスカルプケア製品は薄毛に効果なしと謳っている声もちらほらと見かけます。

しかしそのような失敗をしている人は、他の製品を使っている際にも同じような失敗をしているかもしれません。

そこで今回は薄毛に悩んでいる人がハマりやすい失敗例をご紹介していきたいと思います。

目次

AGAに悩まされている方は非常に多い

育毛剤選びでありがちな失敗としてAGAに効果のない製品を選んでいるケースが挙げられます。

AGAは薄毛になっている人の80%以上が発症しているとされています。AGA特有の症状としては生え際が後退するあるいは、頭頂部の髪が薄くなるといった特徴があります。

AGAは普通の育毛剤治療では改善することができない

もしこれらの症状を発症している場合は、きちんとAGA対策を取らないと症状がどんどん進行していってしまいます。

AGAは髪の毛が薄くなるというだけでなく、育毛剤を使ったり生活習慣を変えたくらいでは改善することができず、より専門的な対処が必要という厄介な特徴を持ちます。

なぜなら、AGAの原因自体が特殊であり、元となる物質にアプローチしないと効果が無いからです。

育毛剤を使っても効果なしと感じる場合は、AGAの原因自体に対処できていないためである可能性があります。

キャピキシルはAGA患者にも効果があることが判明している!

対してフィンジアはAGA対策に最適と言える有効成分が豊富に配合されています。

中でも新しく開発された成分であるキャピキシルをはじめ、ヒオウギエキス/センブリエキス/ビワ葉エキスなどはAGAの症状を改善するのに最適であると言えます。

特にキャピキシルは非常に優れた効果を持っているとされ、実験したところAGAを発症している人にも効果があることがわかっています。

またフィンジアに含まれているキャピキシルはメーカーにより、ミノキシジルの3倍の発毛効果があることも実験で明らかにされています。

ミノキシジルよりも高い効果があるものの大きな副作用の心配は無い

このためAGAによる薄毛にもフィンジアは効果を発揮すると判断することができます。

さらにフィンジアで使われている成分は副作用の心配が無い天然由来の成分が多く、ミノキシジルよりも高い効果があるとされているキャピキシルにも副作用の心配はありません。

医薬品として使用されているミノキシジルやフィナステリドは、高い発毛効果が認められているものの肝機能障害や低血圧などのリスクがあります。

さらに薬の投与をやめても後遺症が数年間残る可能性もあります。その点フィンジアの有効成分は副作用の心配が無いので安全にAGA対策をすることができると言えます。

安価過ぎる製品は薄毛に効果なし!?

薄毛に悩んでいる人は様々な製品の中からスカルプケア製品を選ぶと思いますが、一番やりがちなのが安価な製品を選んでしまうこと。

フィンジアのような高い育毛効果が期待できるとされるスカルプエッセンスでも、長期間続けて使わなければ効果が発揮されることはありません。

よって余計な負担がかからないようコストパフォーマンスの良さを求めるのは当然と言えば当然です。

しかしあまりに安価な製品は大した効果が期待できないということも留意しておく必要があります。

1,000円以下などの安価な製品はほとんど水とアルコール

薄毛を改善するためのスカルプケアと言ってもいろいろな製品があり値段も幅が広くなっています。

中にはドラッグストアで1,000円以下の値段で販売されているものもありますが、ああいったものの多くは育毛トニックに分類されるものであり、薄毛を改善させるにおいては全く効果なしと言って良い代物です。

なぜなら安価な製品のほとんどは水とアルコールで出来ており、発毛効果を持つ成分は微々たるものしか配合されていないからです。

1万円以上するスカルプケア製品も存在していますが、そういった製品にはやはり高い発毛効果が期待できる有効成分が多く配合されています。

公式サイトでの大幅割引きも魅力

フィンジアもまたキャピキシルやピディオキシジルなどのほか、天然由来の発毛効果を持った有効成分を多く含んでおりAGAなどの薄毛改善に最適な製品となっています。

通常キャピキシルを含んでいる製品はその希少価値から値段が高いものがほとんどです。

そこがキャピキシル配合の製品が持つデメリットであるとも言えるのですが、フィンジアの場合は公式サイトから定期コースでの購入をすることで9,980円まで値下げをすることが可能となります。

1万円を切る値段で購入できるうえに初回のみで打ち切ることも可能な、キャピキシル配合製品は現在フィンジアのみです。

他の育毛剤が効果なしだった人にこそフィンジアを!

世の中にはいろいろな製品があるので人に合うものと合わないものも当然存在します。

それによって発毛効果が左右されることもあるのですが、上記のように安価すぎるものを購入した結果失敗したと考えてしまうケースもあるので注意が必要です。

フィンジアの場合は副作用のないキャピキシル配合で安全に継続使用できるほか、高価になりがちなキャピキシル配合の製品の中でも最安値で購入できるといったメリットがあります。

今までいろいろ製品を試して効果なしだったけれど、今度こそ薄毛を改善したいというのであれば是非フィンジアを使ってみてください

フィンジアのレビューで薄毛に効果なしと言っている人はすぐにやめてしまったパターン!?

フィンジアは薄毛に効果なしどころか多くの人が悩まされているAGAの改善にも有効であるとされています。

とはいえフィンジアの効果が現れるまではある程度の期間続けて使用することが前提となっています。

薄毛が改善しなかったのは毎日続けて使っていなかったことが原因!?

フィンジアにはミノキシジルのデメリットを克服したキャピキシルピディオキシジルが配合されており、AGAをはじめとした様々な薄毛の原因に作用すると注目を集めているスカルプエッセンスです。

しかし全てのレビューで肯定的な結果が書き込まれているというわけではなく、フィンジアで髪が生えてきたという人がいる中で生えてこなかったという感想も存在します。

成分の効果が発揮されなかった原因の一つに、毎日使っていなかった又は数日でやめてしまったことが考えられます。

市販されているケア製品は毎日使い続けることで効果が発揮されていく

市販されているスカルプケア製品は医薬品よりも効果が緩やかになっており、風邪薬のように即効性がある製品とは異なります。

フィンジアもまた同様で有効成分の効果で薄毛の進行を止めるには長期間使用する必要があるのです。

ある程度の期間使用することでようやく有効成分の効果が発揮されますので堅実に続けていくことが大事です。

フィンジアが効果なしだったという人はその点を理解していないまますぐにやめてしまったパターンがかなり多いと言えます。

フィンジアは最低でも3ヶ月以上使わなければ効果なし!薄毛の人が知っておきたいヘアサイクルの知識

フィンジアを使った際の効果についてはインターネットで口コミを探せば、いくらでも出てきますが中には信用ならないものも散見されます。

たとえばフィンジアを使ってから1週間くらいで髪が生えてきた!というレビュー内容はあまり信用できないと言えるでしょう。

市販されている育毛剤あるいはスカルプエッセンスには、薄毛の症状を1週間で改善できるような即効性は備わっていません。

そのためフィンジアもまたそのような短期間で薄毛を改善する効果を発揮する製品では無いと言えます。

効果が無かったと言っている人は、数日で髪が生えるんだと勘違いしてフィンジアを使い、期待通りの効果が現れなかったため効果なしと判断してしまった可能性があります。

ヘアサイクルは髪の成長周期!フィンジアを使う前に知っておこう

薄毛はフィンジアをはじめとした市販の育毛剤を使用しなければどんどん進行していきます。
一刻も早く薄毛を改善したいならできるだけ早く、育毛剤を使用するなどの対処が必要ですが、同時にヘアサイクルについての知識も必要であると言えます。

ヘアサイクルとは髪の毛の成長から抜けるまでの周期のこと言い、頭皮から生える髪の毛はこのヘアサイクルにしたがって発毛し成長します。

ヘアサイクルは成長期退行期休止期の3つに分けられます。成長期は頭皮から新たに髪の毛が生えて伸びる期間、退行期は生えてからある程度年数を経た髪の毛の成長が鈍る期間、休止期は髪の毛の成長が完全に止まり抜けるまでの期間を指します。

市販の製品のほとんどはヘアサイクルを早める効果を有していない

髪の毛は例外なくヘアサイクルに則って生える→成長する→抜けるということを繰り返しています。

休止期を終え古い髪の毛が抜けてから、新しい髪が生えてくるまでは3ヶ月から4ヶ月ほどの日数がかかります。

ほとんどの場合フィンジアをはじめとしたスカルプケア製品にはこのヘアサイクルを早める効果を有していません。

市販の製品を使用する場合は新しい髪が生えてくるまでのあいだ、頭皮に有効成分による栄養を供給することでより健康な髪が生えてくる頭皮環境に整え、その効果によって薄毛改善を目指すものであるということを把握した上で使用する必要があります。

フィンジアを使っても最初は頭皮環境が改善する程度

ヘアサイクルにより新しい髪が生えてくるまでは3ヶ月から4ヶ月ほどかかるとされているので、フィンジアの効果が発揮されるかどうかも同じくらいの期間使用し続けないとわからないと言えるでしょう。

また効果が発揮されやすいかどうかも個人差がありますので、早めに効果を実感できる場合もありますが逆に半年以上かかるケースも存在します。

とは言えフィンジアでも1ヶ月か2ヶ月で薄毛が改善できたとうのは本当に稀なケースです。半年以上経ってから徐々に効果が見えくるケースの方が多いと言えます。

ほとんどの場合初めの内は頭皮環境が改善されて、抜け毛が減ったとか髪にハリが出てきたといった効果が先に現れて、髪が生えてくるのはその後と覚えておきましょう。

髪が生える仕組みを知らないと効果なしと誤解してしまう可能性が!フィンジアを使うなら薄毛の原因や育毛剤についての正しい知識を集めよう

上記で述べたように髪の毛の成長はヘアサイクルの周期が基準となっていますので、フィンジアやその他育毛剤などのケア製品で育毛をする際には、まずヘアサイクルを理解しておかないとせっかくの有効成分も効果なしと誤解してしまう可能性があります。

ヘアサイクルが乱れていると髪が抜け落ちる原因に!

また薄毛を発症する原因にはヘアサイクルの乱れも関係しています。ヘアサイクルが乱れてしまうと新しく生えた髪の毛でも成長しきらない内に抜け落ちてしまい、過剰な抜け毛症状の原因にもなります。

薄毛を発症している頭皮はまず間違いなくヘアサイクルが乱れています。よって改善するにはフィンジアなどの頭皮に良い成分を含んだスカルプケア製品を使って、まずヘアサイクルを整える必要があるのです。

フィンジアを使うことでヘアサイクルが乱れた頭皮にどれくらいの改善効果を与えることができるのでしょうか。

フィンジアは毛根を活性化し頭皮環境を整える!

薄毛を改善するにはまず乱れたヘアサイクルを整える必要があります。フィンジアに配合されているキャピキシルピディオキシジルには抜け毛を抑制する効果だけでなく、弱った毛乳頭細胞毛母細胞に作用し再び活動させる効果も有しています。

また毛根に強い刺激を与える悪玉男性ホルモンDHTの生成も抑制するという嬉しい効果も有しています。

よってフィンジア使用することで毛根を活性化させ新たに髪の毛を作り出すと同時に、男性ホルモンによる頭皮環境の悪化も改善することができます。

新たに髪が生えてくるまでは3ヶ月から4ヶ月かかるので、比較的症状の軽い人であればそのくらいで髪が生えてくるかもしれません。

原因と育毛に関する知識を身に着けた上で効果が発揮されるのを待つ

とは言え症状によっては毛根が休止してから長い期間が経っている場合もあります。

休止状態でいた毛根が再び活動するまでの期間も考えると、フィンジアの効果が発揮されるまでには約6ヶ月ほどは必要と見るべきでしょう。

このように頭皮環境の改善は数日程度で実現できるものではありません。
フィンジアで薄毛改善を成功させるためにも、ただケア製品を使うだけでなく髪や頭皮についての知識も蓄え正しい知識を以って育毛を行っていきましょう。