フィンジアは10代にもおすすめ?

失敗で学んだこと

10代の若いうちから薄毛に悩むことは相当なストレスに繋がるかもしれません。

またそういったストレスがさらに薄毛を進行させ、取り返しの付かないことになってしまうかもしれません。

では、10代の若いうちからどうすれば育毛できるのでしょう。お金のない若者にどの育毛剤を紹介すれば良いのでしょう。

ここでは10代はAGAにはほとんどならない、10代から薄毛になってしまう原因は3つある、育毛シャンプーでは髪は生えてこない、薄毛にはフィンジアの4つの項目から紹介していきたいと思います。

10代はAGAにはほとんどならない!?

AGA「男性型脱毛症」は男性ホルモンの一種であるDHT(ジヒドロテストステロン)が原因で起こると言われています。

統計ではAGAには20代で全体の6%しかなっていません。AGAにもっともかかっているのは30代~40代の男性です。10代は20代よりさらに少ないのです。

しかし、すべての薄毛がAGAの原因となっているわけではありません。実際、10代が薄毛になってしまう原因はおおまかに3つあります。

睡眠不足

明け方まで遊んだり、ゲームやスマートフォンをいじったりなどと普段夜更かししていませんか?実際夜更かしなどしても体力的にもつのが10代です。

夜更かしが問題だと認識できない人もいるとは思いますが、毛髪の成長を促す成長ホルモンが1番分泌されるのが10時~深夜2時と言われています。

この時間に深い眠りについていなかった場合、薄毛を引き起こしてしまうかもしれませrん。

また厚生労働省から「就寝前にスマホやパソコンの画面から出るブルーライトを浴び続けると、寝付きが悪く、睡眠の質が低下する恐れがある」という注意もでています。浅い睡眠からストレスが溜まることも抜け毛の原因となります。

ストレス

人間はストレスを受け続けると自律神経のバランスが崩れて、血液の流れが悪くなり、毛根まで栄養が行き届かなくなってしまいます。

学校などの環境下ではいじめなどの人間関係上の問題が起きやすく、ストレスが溜まりやすくなっています。

薄毛を解消するためには、好きな趣味に没頭したりリラックスできる環境づくりが大切です。

栄養バランスが偏った食事

ファーストフードやコンビニ、お菓子など、栄養バランスを無視して自分の好きなものをたべてしまうことになにも抵抗が生まれないのも10代です。

カロリーは十分とっているのに、髪にいいビタミンやミネラルなどの栄養素が不足している10代が多いのです。

またその食生活が原因で太ってしまい、無理なダイエットを行い髪に栄養が行き届かないということも原因の1つです。

育毛シャンプーでは髪は生えない??

育毛シャンプーというのは正式には育毛を意識したシャンプーです。

シャンプー自体には育毛効果はなく頭脂や汚れをきれいに落としてくれる効果があります。

シャンプー自体に育毛効果はないのでシャンプーで育毛をと考えている人は勘違いを起こしてしまっています。

それならばシャンプーはなんでも良いのかというわけではありません。シャンプーもしっかり選ばなければ育毛の邪魔をしてしまうかもしれません。

アルコール系シャンプー

スーパーやドラックストアで売っている安価な大量生産のシャンプーは大体がアルコール系シャンプーで、洗浄力も強く泡も立ちやすいですが、殆どの製品には界面活性剤が入っています。

動物性油脂を原料につくられる界面活性剤はしっかりとゆすがないと落ちません。

しっかりとゆすがなければ大きな問題になってしまいます。

石鹸系シャンプー

石鹸系シャンプーは頭皮に良いとされていますが、頭皮の皮脂を落としすぎてしまう傾向があります。

皮脂を落としすぎて、頭皮がむき出しになり、頭皮を傷つけてしまいます。

さらに頭皮の皮脂がなくなってしまうため、血行が悪くなり頭皮の環境がどんどんと悪化してしまいます。

しかも石鹸はアルカリ性のため、洗った後に髪がきしんでよくありません。使った場合はクエン酸や酢の入ったリンスやコンディショナーをつけましょう。

アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系シャンプーは頭皮の汚れ、油を程よく流してくれるため、育毛シャンプーによく使われています。

さらに成分のアミノ酸には頭皮のダメージなどを修復してくれる作用もあります。

最近ではドラックストアでもお手頃価格で購入することができます。

実際10代にフィンジアってどうなの?

フィンジアは実際10代の若者にも効果は絶大です。

AGAに特化していると言われるフィンジアでAGAの恐れが少ない10代に効果はあるのかと疑問に思う方も多くいるかもしれません。

実際フィンジアにはミノキシジルの3倍の育毛効果を持つとされるピディオキシジルといった成分がはいっていたり、その他にも天然由来の成分が多く入っています。

ゲートアクセス効果

ゲートアクセス効果とはフィンジアが一押しとしている効果で、カプサイシンという唐辛子の成分が含まれており、そのカプサイシンによって血行促進と唐辛子特有の発汗作用を促し、奥まで効能を届かせるといった効果があります。

その奥まで効能を届かせる効果によってピディオキシジルを頭皮の奥まで届かせています。

使い方が簡単

フィンジアをおすすめする点の1つとして、使いやすいという点があります。

フィンジアは抜け毛が気になる箇所にプッシュした後、頭皮をマッサージするという至ってシンプルな使い方になっています。

めんどくさがりな10代には時間を短縮できる、簡単という点で適しています。

またセットなどで購入した場合の料金も安く、効果を実感できなかった場合でも30日間全額返金保証を行っています。

10代のうちから抜け毛に悩むことは大変だと思います。しかし、現代では多くの抜け毛対策の育毛剤などが出ています。

もし、試してみたいと考えるなら、ぜひフィンジアを。