抜け毛が増える!?フィンジアを使うと初期脱毛は起こるの?

頭を抱えて俯く男性

皆さんフィンジアを使って逆に髪の毛が抜けたなんてことは無いでしょうか。

スカルプケア製品を使っている人の中には始めたころに、抜け毛が増えるという現象を体験することもあるようです。

薄毛対策で使ったはずなのに髪の毛が抜け始めるなんてことが本当にあるのでしょうか。

実は育毛剤を使ってると初期脱毛なるものが起こることがあるそうなのです。

フィンジアを使ったときもこのようなことが起こるのか気になりますよね。

せっかく残っている髪の毛を無駄に無くすことは誰だってしたくないものです。

そこで今回はフィンジアを使用した際に初期脱毛が起こるのかについて調べてみました。

目次

スカルプエッセンスに分類されるフィンジアは初期段階が起こる可能性は低い

フィンジアなどのスカルプケア製品を使用するのは抜け毛や薄毛を改善するためです。

しかしそれらの製品を使うことで抜け毛が増えてしまっては本末転倒であると言えます。

インターネットでも複数のレビューでそれらしき現象が起こった、という報告がありますが果たして本当なのでしょうか。

スカルプエッセンスの場合は効果が緩やかになっているので脱毛の心配はあまりない

結論から言うとフィンジアを使用することで初期脱毛が起こることは無いとされています。

その最たる理由の一つが医薬品ではないという点です。

フィンジアは育毛剤ではなく化粧品として扱われる、スカルプエッセンスとして提供されています。

スカルプエッセンスは基本的に効果が緩やかに抑えられており、徐々に頭皮環境を改善して育毛を促す作用を持っています。

そのためAGA治療で使われるような医薬品のように、大きな副作用も起こりませんし劇的な変化が起こることもありませんので、初期脱毛のような現象が現れることもほぼ無いと言えます。

内服薬は初期段階で脱毛が起こる可能性がある

スカルプケアを目的として使用する製品には、フィンジアのようなスカルプエッセンスや育毛剤のように頭皮に使うタイプの外用薬と、飲むことで効果を発揮するタイプの内服薬があります。

AGA治療で処方されるミノキシジルやプロペシアなどの、タブレットタイプは内服薬に分類されます。

一般的にこれらのような内服薬の方が外用薬よりも効果が早く現れるのですが、同時に初期脱毛が起こる可能性もこちらの方が高いと言えます。

つまり服用することで脱毛が起こることも、強い効果を持っているために起こる現象なのです。

フィンジアを使う際に知っておきたい初期段階の仕組み

調査の結果フィンジアを付けることで、抜け毛が増える心配はほぼ無いということがわかりましたが、そもそも初期脱毛とは何なのかについて知らない方も多いのでは無いでしょうか。

薄毛に悩んでいる人からすれば悪い印象が付きがちなのですが、それ自体が決して悪いものというわけでは無いので、フィンジアを使用する上で余計な心配を増やさないためにもここで詳しく解説していきたいと思います。

初期段階の抜け毛が乱れたヘアサイクルがもとに戻る前兆

フィンジアなどのスカルプケア製品を使うと、配合されている有効成分がヘアサイクルが乱れてしまった頭皮環境を正常に戻そうとします。

しかしその作用はそのときに生えている髪の毛にではなく、次に生えてくる髪に対して働いています。

そのため新しく生えてくる髪の毛が弱った髪の毛を、押し出していくという現象が起こります。

いわゆるこの現象こそが初期脱毛と呼ばれるものであり、言わば弱った髪の毛を廃棄し頭皮環境が元に戻り始めている兆しでもあるのです。

髪の毛が抜けても大量に抜け落ちるということはない

以上のことからたとえ育毛剤を使い始めたころに脱毛が起こったとしても、それは逆に新しい髪の毛が生えはじめたことによるものであることが考えられます。

ただし上記でも述べたようにフィンジアのような市販の外用薬は、効果が緩やかですので脱毛が起こる可能性はほとんど無いと言えます。

また起こったとしても一気に髪の毛が大量に抜けるというわけではありません。

よって深刻な事態になる心配は無用です。

調査の結果フィンジアを使っても初期脱毛が起こる心配はナシ!

今回はフィンジアを使うことで初期脱毛が起こるかどうかについて調査しましたが、実際のところは使用することで抜け毛が増えることはほぼ無いということがわかりました。

ミノキシジルなどを配合している場合は外用薬でも、多少の抜け毛が発生するケースもあるようです。

しかし初期脱毛は髪のヘアサイクルにおける退行期の、2周間から3週間くらいで終わりますので、もし起こったとしても育毛剤を使っている間ずっと脱毛し続けるというわけではありませんのでご安心を。

フィンジアは内用薬のような脱毛の心配がないので安全に使用できる

このように初期に抜け毛があっても短期間しか起こらない現象ですので、外見的にも変化がわかるというようなこともありません。

それでもやっぱり不安である場合や脱毛事態を回避したい、というのであれば内用薬よりもフィンジアを使用することをおすすめいたします。

フィンジアならば副作用の心配もほぼありませんので安全に使用することができます。

初期脱毛などの現象が気になるというのであれば是非試してみてくださいね。

フィンジアでは初期脱毛も起きることはほぼ無いけれど製品の中には刺激が強いものもある

育毛剤の中には刺激が強くて付けることによって逆に抜け毛を招いてしまうものもあります。

フィンジアでは初期脱毛が起きる心配はほぼ無いものの、それでも成分から受ける刺激が心配という方もいらっしゃると思います。

スカルプエッセンスであるフィンジアをはじめとした育毛製品は、本来薄毛を改善するためのものですが全ての製品が安全に使用できるとは限りません。

育毛製品は髪にではなく頭皮に塗るものであるため地肌に与える影響にもある程度注意しておきたいところです。

頭皮ケアをしていたつもりが逆に脱毛を起こしてしまうことも

薄毛を改善するなら頭皮のケアは非常に重要なポイント。なぜなら健康な頭皮でなければ健康な髪を生やすことはできないからです。

製品に含まれている成分からの刺激が強すぎた場合、かえって薄毛を進行させてしまうこともあります。

初期脱毛だと思っていたらその逆で抜け毛を増やしてしまったなんて事態は絶対に避けたいところです。

敏感な頭皮に付けるものだからこそ、フィンジアなどの育毛製品に含まれる成分にもこだわりを持ちましょう。

オーガニックや無添加の製品は女性用だけじゃない

頭皮に優しいのはオーガニック素材で出来ている、あるいはフィンジアのような無添加で作られた育毛製品です。

オーガニック素材などはなんとなく女性用の印象が強いという人が多いと思いますが、敏感な肌を持つ男性を対象にした製品も数多く存在します。

脱毛を起こすのが心配な方のためにここからはフィンジアをはじめとした無添加の育毛剤が持つ特徴についてご紹介していきたいと思います。

敏感な体質の人は初期脱毛なのか見分けにくいことも。無添加のフィンジアなら刺激も少ないので安心

フィンジアは無添加のスカルプエッセンスであり男性女性それぞれの頭皮に優しい製品となっています。

このような無添加あるいはオーガニック素材を使用した製品は、性別問わずむしろ男女兼用になっている場合が多いと言えます。

無添加の製品は皮膚がデリケートな人も安心して使える

肌に優しい育毛剤を探すならまずは男女兼用のものを探してみるというのも良いでしょう。

男女の性別関係なく使用できる育毛製品は、それ自体が頭皮への刺激に配慮した製品として開発されている場合が多いからです。

薄毛を発症するのは男性でも女性でも同じですが、その原因は性別ごとに異なりさらに女性の頭皮は男性のものよりもデリケートであるとされています。

もちろん通常よりもデリケートな肌質である男性もたくさんいらっしゃるでしょう。

よって頭皮に余計な刺激を与えないためにより人の肌に近い弱酸性、パラペンや香料による刺激の心配がないフィンジアのような無添加の製品がおすすめです。

敏感肌が心配な人ほど無添加で作られたフィンジアがおすすめ

育毛製品にはじつに様々な成分が配合されているため、使用している成分によっては肌がアレルギーなどの症状を起こしてしまう可能性があります。

とくに敏感な体質の人は初期脱毛とは違うのか見分けがつかないことも考えられます。

さらに体質のせいで育毛製品を使用することを諦めたという人も少なからず存在します。

しかし、そのような経験がある人ほど、自然由来の成分を豊富に配合した無添加のフィンジアがおすすめなのです。

できれば初期脱毛を避けたい人は化学合成成分に注意!アルコールに弱い人はフィンジアに不向きかも?

フィンジアをはじめとした無添加の製品や自然由来の優しい成分を使用した製品は年々増えています。

とはいえ全体を見てみればそうでない製品も数多く存在しますので、安全に使用できる製品であるかどうか慎重に検討して判断する必要があるでしょう。

またフィンジアとは違って中には初期脱毛が起きる製品もありますので、できれば初期脱毛を避けたいという人も、やはり配合成分にはこだわりを持っておくと良いでしょう。

ここからは安全に育毛製品を使用したい人のために、どのような基準で育毛製品を選べばいいのかについて解説していきたいと思います。

オーガニック成分配合と謳っていても化学合成成分を使用していることがある

巷ではより安全性の高い製品がもてはやされているせいか、育毛製品でもオーガニック成分配合といった宣伝文句が顕著に見られます。

しかし体に優しい成分を使用している製品でも、中には化学成分を使用している製品も少なからず存在します。

たとえば石油系由来の化学合成成分などがその典型と言えます。そのためパッケージの成分表示からどのように作られた成分であるかもしっかりとチェックしておく必要があります。

植物オイルは体に優しいオーガニック成分とは異なるので注意

特に注意したいと言えるのが植物オイルを使用した育毛製品です。こちらは植物由来の成分とも表現できるので、自然由来の成分だと誤解している人もたくさんいます。

植物オイル由来の成分が使用されている製品ではシャンプーなどが挙げられます。

界面活性剤を使用すると髪や頭皮への刺激が強くなりますので、薄毛の改善や敏感な体質の人には適しているとは言えません。

さらに界面活性剤は頭皮へのダメージを蓄積させます。結果製品を使用するほどに毛根を弱らせ抜け毛を増やす可能性がありますので、フィンジアで育毛をする際にはシャンプーもアミノ酸系などの、肌に優しい成分でできたものに変えた方が良いでしょう。

アルコールでかぶれる体質の人はアルコールフリーであることを重視して

またアルコールに敏感な体質を持つ場合は、育毛剤をはじめシャンプーなどに含まれているアルコール成分にも注意が必要です。

アルコール成分は強い殺菌作用があり製品の品質を維持するための防腐剤として配合されています。

しかし殺菌作用がとても強いので頭皮にも刺激を与えてしまうのが難点です。

アルコール成分の配合量が多い製品である場合は、頭皮を守るために必要な皮脂や菌まで洗浄してしまい乾燥の元になることもあります。

フィンジアは無添加のスカルプエッセンスですがアルコールは配合されています。そのためアルコールで皮膚がかぶれてしまう体質の人は、アルコールフリーであることを重視して製品を選ぶことをおすすめします。

副作用を初期脱毛と間違えると手遅れに!フィンジアのように無添加で安全性の高い製品を選ぼう

フィンジアにかぎらず現在では無添加や、自然由来の成分を配合した製品が注目を集めています。

育毛製品はスキンケア商品と同様に皮膚に塗布するものなので、配合された成分によって与えられる影響は決して無視できないと言えます。

ミノキシジルなどの強い副作用を持つものもあるので体に優しい成分にこだわって選ぼう

育毛剤には市販で販売されている医薬部外品や化粧品のほかに医薬品指定されているミノキシジルなどもあります。

こちらは市販製品に配合されてえる成分よりも強い作用を持っているので、血圧や心臓の健康に不安がある人が安易に使用することはおすすめできません。

副作用が出ているのに初期脱毛と間違えてしまったらより深刻な事態を招く可能性もあります。

このように配合されている成分によっては体に大きな負担を与えるものもいくつか存在しますので、フィンジアをはじめ体に優しい成分にこだわって開発された製品を選ぶようにしましょう。