フィンジアとリデンおすすめの育毛剤は?

青いクエッションマークの隣にいる人差し指を立てるスーツ姿の男性

育毛剤を選ぶ時どのメーカーが一番いいのか、自分に適した育毛剤はどれなのかと迷うことがあると思います。

さらに実際商品を手に取った時、どんな違いがあって、どんな風に優れた商品なのか区別がつかないことも多々あると思います。

このサイトではフィンジアの長所と短所、リデンの長所と短所を紹介しどちらが優れているのかを紹介していきます。

フィンジアはどんな点で優れている?

いきなりですが、フィンジアという育毛剤は発毛作用が他よりも秀でています。
フィンジアは主成分として

  • キャピキシル
  • ピディオキシジル(擬似ミノキシジル)
  • カプサイシン

を配合しています。

フィンジアの3つの構成要素

  • キャピキシルとは発毛効果が認められている医療薬品であるミノキシジル3倍の発毛効果があるとされています。

またキャピキシジルはアカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド-3からできており、その成分作用で脱毛を抑えつつ、血行促進などの効果で育毛環境を著しく向上させる効果があると期待されています。

  • ピディオキシジルとはミノキシジル誘導体とも言われ、衣料品のミノキシジルと似た成分構造を持つことから頭皮ケアに最適とされています。

またピディオキシジルは育毛剤導入がまだ稀で、フィンジアは数少ないピディオキシジル配合の育毛剤なのです。さらにミノキシジルと分子配列が少し異なることによって副作用の心配低下と吸収率が増加しています

フィンジアの特徴はカプサイシン

カプサイシンはフィンジアの最も特徴的な成分の1つとして配合されています。

カプサイシンとは唐辛子などに多く含まれる成分で、辛いものを食べたときに汗が噴き出す仕組みを利用して、浸透力を高めようと考えられ導入されました。

前述した2つの成分と10以上の有効成分を頭皮の奥まで浸透させるためにカプサイシンは大きな役割を担っています。

またカプサイシンは知覚神経を刺激して毛母細胞の活性化や細胞の老化を防ぎ、育毛を促進する成分としても役割を果たしています。

リデンの特徴とは?

リデンの特徴はその名前の由来になっているリデンシルという構成要素を含んでいることです。

リデンシルはスイスの化粧品メーカーが開発した育毛成分で毛を成長させる毛母細胞の生成を促したり、頭皮の老化を防ぐといった効果があります。

リデンシルにはその他にもどういった特徴があるのか。またその特徴が育毛にどのように生かされているのかを説明していきます。

リデンシルの大きな特徴

2014年にドイツで開かれた化粧品原料展示会「in-cosmetics(インコスメティックス)」にてリデンシルは銀賞を受賞しました。

リデンシルの効能としては血行促進などが期待されており、先ほども出たミノキシジルの発毛作用の2倍の効力があるとされています。

リデンシルは複合成分からなっており、重要な役割を果たしているとされる成分に西洋アカマツ球果エキスのDHQGや茶葉エキスのEGCG2などがあります。

西洋アカマツ球果エキスのDHQGや茶葉エキスのEGCG2

DHQGやEGCG2とはどういった効力を持った成分なのかと疑問を抱くかたも多くいると思います。

DHQGとはジヒドロケルセンチングルコシドともいい、毛穴の奥深くにあるバルジ領域の幹細胞を刺激し、分裂、増殖を促し毛母細胞の生成を促し、線維芽細胞の代謝を活発化し毛髪を定着させます。

EGCG2とは没食子酸衣非カロカテキングルコシドともいい、頭皮の炎症を引き起こす成分を抑制し、老化を予防し、脱毛を予防する効果があります。

フィンジアとリデンどちらがいい?

ここまでフィンジアとリデン2つの特徴を説明してきましたが、お互いに特徴となる主成分を持ち、主成分で商品を売りに出しています。

それぞれの主成分の魅力はともに高いですがデータで比較した場合、フィンジアの方がミノキシジルの3倍の効力があるとされ期待されています。

さらに育毛剤の中でも導入率が低いカプサイシンを含んでいるフィンジアは1歩先を行くと思われます。

ではフィンジアを実際に利用する場合どういった方法が1番最適なのかおすすめの利用方法を紹介したいと思います。

フィンジアと頭皮用ローションの併用

フィンジアは比較からもわかるように発毛作用に特化した育毛剤です。

発毛作用ならば他の育毛剤から頭1つ抜きに出ているのですが、抜け毛予防といった点で少し劣るかもしれません。

抜け毛の原因は主に頭皮の乾燥とされています。フィンジアでは確かに乾燥を防ぐことができませんが、実際頭皮の乾燥を防ぐ場合、頭皮用ローションを使うことが育毛剤よりも最適とされています

フィンジア以外の育毛剤でも、それひとつで乾燥を予防することは難しいとされ、頭皮用ローションをお風呂上りに塗ることで頭皮の保湿、血行が促進効果がのぞめます。

育毛剤1つで簡単に済ませることも簡単ですが、発毛に強化されたフィンジアと保湿、血行促進をされに促す頭皮用ローションを併用することによって確実な育毛計画を確立し、育毛をスムーズに進めましょう!