フィンジアの定期お届けコースはお得で解約も簡単!

OKサインを作る女性

フィンジアを購入している方のほとんどが利用している定期購入サービスの「定期お届けコース」

ただし、フィンジアの定期購入サービスはただ定期的に商品が届くだけのサービスでは決してありません。

今回は、定期的購入サービスとはどういったものなのか、また、その解約方法などについてもフィンジアを例に出して詳しくご紹介します。

目次

フィンジアの定期お届けコースとはどのようなもの?

育毛剤メーカーは、薬局やドラッグストアを中心に販売しているメーカーとインターネット販売を中心にしているメーカーの2種類です。

そして、インターネットでの販売を中心に行っているメーカーの多くが、定期購入サービスを取り入れています。

フィンジアが「定期お届けコース」と名付けているように、商品によってサービスの名前は微妙に異なりますが、定期的に商品を購入する約束をすると商品を割引価格で購入できるというサービス自体はどの商品も同じです。

割引価格が最も大きいのが定期購入サービス

「3本セットで◯%OFF」「育毛シャンプーとセットで◯%OFF」といったような販売形態を取っているような育毛剤も多いですが、基本的に最もお得に購入できるのは定期購入サービスとなっています。

具体的には、フィンジアの場合は定期お届けコースであれば、通常12,800円の商品が2,820円OFFの9,980円で購入することができますが、3本まとめ買いコースであれば、1,200円OFFの11,600円です。

つまり、3本まとめ買いコースよりも定期購入サービスのほうが1,620円もお得となっています。

自分に合わせて期間のカスタマイズ可能!

定期購入サービスという名前ですが、商品を届けてもらう期間は自分で選択することができます

男性と女性や大人と子供などによっても使用量には個人差があると思うので、これはありがたいですよね。

フィンジアの場合、25日~90日のサイクルで定期的に届けてくれ、この期間であれば自分の好きな間隔で注文することができます。

また、もし早くなくなってしまいそうな場合などは電話によって間隔を変更してもらうことも可能ですよ。

フィンジアの定期購入サービスを解約する場合のデメリットは特になし

「定期購入サービスがお得だということは分かったけど、サービスを解約するときに何かデメリットがあるんじゃないの?」

このように定期購入サービスを解約する際のことを心配される方もいらっしゃいますが、実はフィンジアの定期購入サービスを解約するにあたってのデメリットは全くありません

解約によって今までの割引額を請求されたり、なかなか解約させてもらえなかったりといったこともありませんのでご安心下さい。

フィンジアの定期購入サービスは電話1本で簡単に完了

フィンジアの場合、定期お届けコースを辞めたいor休止したいと思った時に電話1本で解約が完了します。

ただし、商品の発送準備等の問題もありますので、最低でも1週間前までの連絡が必要です。

1週間以上前に電話で連絡するだけでサービスを解約でき、その後に発生するデメリットなどもないので非常にお得なサービスと言えます。

フィンジアはなんと1回の使用からでも解約OK!

フィンジアの場合、なんと1回目の利用から定期購入サービスを解約することができます

つまり、初めて商品を購入する場合に定期購入サービスを利用して割引を受け、商品を購入してからサービスの解約を行なうということも可能です。

このように、大きな割り引きを受けることができ、自分の好きなタイミングで解約することができるので誰にでも利用しやすいサービスとなっています。

毎日の使用が大事な育毛剤だからこそ定期購入サービスを利用する

育毛剤は毎日続けることによってその効果を実感することができる製品です。

そのため、使い切った後に購入するのを忘れていて使用できない期間がある場合などは、その効果をなかなか実感できなくなってしまいます。

その点で、定期購入サービスは購入を忘れるという心配もないため、安心して育毛を行えますよ。

送料や手数料のことも忘れてはいけない

育毛剤をインターネット通販で注文する時、忘れてはいけないのが送料や手数料です。

基本的に育毛剤は、商品が送られてくる際の送料や振込みの際の手数料などが商品の費用以外も支払わなければなりません。

しかし、フィンジアの場合は定期お届けサービスに申し込むと、通常かかる送料640円をメーカー側が負担してくれます。

このように、メーカーによっては定期購入サービスに申し込むことで送料や手数料を負担してくれることも多いので、商品購入の際にはぜひ利用するようにしましょう。

育毛剤は長期的に使用するものなので定期購入サービスを利用するべき

フィンジアには「定期お届けコース」という定期購入サービスがあり、このサービスを利用することで商品を大幅な割り引き価格で購入することができます。

しかも、購入間隔を選べたり送料や手数料も負担してくれるので、割り引き以外にも非常に便利なサービスです。

サービスの解約も電話1本で自分の好きなタイミングで行うことができるので、購入を検討している方は定期お届けコース申し込むことをおすすめします

1ヶ月程度で解約はまだ早い!フィンジアの効果が出るまでどのくらい?

フィンジアは定期コースであっても気軽に解約することができるため、お試しで使ってみたい人にも間違いなくおすすめと言える育毛製品です。

しかし、1本分のみの利用ではフィンジアの本当の効果を実感するのは難しいでしょう。

確かに育毛効果のある成分を豊富に配合してはいるのですが、薄毛を改善する効果は徐々に現れてくるのである程度の期間使い続ける必要があるのです。

フィンジアの効果が無かった場合に解約を考えている人もいらっしゃるとは思いますが、その前にどのくらいで育毛効果が出てくるのかも知っておきましょう。

すべての育毛製品には数日で髪を生やす効果はない

実のところフィンジアの効果が出るまでには平均で約3ヶ月~6ヶ月ほどかかります

レビューなどで効果が無かったという記述を見かけることがありますが、中には6ヶ月以下の日数でやめてしまったことが原因となっているケースも少なくありません。

育毛製品について多くの方が誤解しがちなのですが、そもそも市場で出回っているフィンジアのような製品には、髪の毛を早く生やすような効果は無いのです。

どの製品も安全上の理由で効果がとても緩やかに調整されているため、育毛効果のある成分を頭皮に塗布したからといって、数日で髪が生えてくるわけでは無いということを予め留意しておく必要があります。

個人差があるので3ヶ月~6ヶ月もあくまで参考程度に

またすべての育毛製品においてその効果が出るかどうかは個人差があると言えます。

平均では3ヶ月から6ヶ月間となっていますが利用者の体質や症状によっては、それ以上の時間がかかることもありますし逆に早く効果が出ることもあります。

たとえば生え際から進行している薄毛は、数ある症状の中でも改善が難しいとされているので、進行度によっては効果が出るまで平均以上の時間を要するかもしれません。

あるいはまだ抜け毛が気になるとか髪が細くなったなど、比較的軽めの段階であれば最低でも3ヶ月ほどで改善が見られるかもしれません。

このようにフィンジアをはじめとした育毛製品の効果が出るまでの期間については、正直なところ確かな予測を行うことはできないと言えます。

3ヶ月~6ヶ月という平均的な数字もあくまで参考程度に留めておくと良いでしょう。

フィンジアに配合されている成分によっては解約を検討する場合も!?

以上のような理由から1ヶ月程度でフィンジアの効果を実感できる可能性はかなり低いと言えるでしょう。

医薬品タイプの育毛剤で有名なミノキシジルであっても、1ヶ月で発毛させるのは無理に近い芸当です。

そのためフィンジアをはじめとした育毛製品で薄毛を改善し、髪を育てるには堅実に続ける努力が必要なのです。

それでも合うかどうかもわからないのに、お金をかけるのには抵抗があるという人もいらっしゃると思います。

それではフィンジアの解約込みで1ヶ月のお試し使用を考えている人は、どのようなポイントに注意して製品を見極めていけば良いのでしょうか。

成分のどれかが刺激となって逆効果になる可能性が

フィンジアをお試しで使用する際に気をつけたいこととして、肌に合う製品であるかどうかという点が挙げられます。

他の育毛製品の例に漏れずフィンジアにも多種多様な種類の薬効成分が配合されています。

そのためアレルギー体質や肌が弱い人である場合、成分のどれかに拒否反応を起こしてしまうことも考えられます。

また薄毛を発症している頭皮は乾燥など、外部からの刺激に弱い状態になっていることもあり、成分が合わないとダメージを受けて逆に薄毛が進行してしまう可能性があります。

よってまずはフィンジアの定期コースを試しに使用してみて、肌に合わない場合は解約するという手もあります。

アレルギーが心配な人は頭皮に塗布する前にパッチテストをしてみるのも良いでしょう。

フィンジアの効果次第では解約を考えるべきケースもある?

先程も触れましたがフィンジアには髪を早く生やすような効果はありません。

あくまでも髪の成長を助けることによって薄毛を改善するというものですので、無くなってしまった髪を復活させる効果を期待するのは難しいのです。

これもフィンジアに限った話ではなく市販されている全ての製品に言えることなのですが、今ある髪を育てることはできても毛根がなければ、効果はほとんど期待できない可能性が高いと言えます。

よってフィンジアを6ヶ月間使っても効果が無い場合は、解約も視野に入れる必要があるでしょう。

6ヶ月間使っても効果が無い場合は毛根が死んでいる!?

とくに薄毛が進行してかなり髪が薄くなっている場合は、すでに毛根が死んでいる可能性があります。

毛根には髪の成長を司る毛乳頭細胞という機関があるのですが、この機関が死んでしまうと新たに髪を作り出すことはできなくなります。

とくに男性ホルモンの作用から生まれた、脱毛因子による影響が大きいAGAの場合は、あまりに進行しているとフィンジアでも抑制できない可能性があります。

フィンジアを6ヶ月間使っても産毛が生えるなどの変化が見られない場合は、ヘアサイクル自体が働いていないつまり毛根が死んでいるということになり、使う意味はあまり無いので解約も考えられるでしょう。

フィンジアを使っても効果が無い場合は発毛剤を使った方が良い?

フィンジアを使っても効果が実感できない場合は解約して、発毛剤を使うか植毛を行う方が効果的であると言えます。

かなり薄毛が進行していて且つ使っても効果が無かった場合は、逆にフィンジアの効果があるか無いかが、発毛剤や植毛を行うかの分かれ道になると言えるかもしれません。

ただし発毛剤の場合は市販の製品よりも体にかかる負担が大きいので、使用には充分な注意が必要ということも留意しておきましょう。

とくに内臓機能/血圧/心臓などの健康に不安がある場合は、大きな副作用が心配されますので安易な使用は控えましょう。

その場合は他の製品を試すか植毛をすることをおすすめします。

成分の副作用でフィンジアを解約する可能性もある?

フィンジアは基本的に無添加で薄毛を発症している頭皮のことを考えて作られています。

よって副作用を起こす心配はほとんど無いと言って良いでしょう。

フィンジアの副作用で解約したという例はあまり見かけません。しかし中には刺激を持つ成分もあり敏感すぎる人にはおすすめできない可能性もあります。

万が一のことも考えて以下ではフィンジアにおける、刺激が心配される一部の成分について解説してきたいと思います。

カプサイシンのような辛い成分は肌への刺激が心配?

ゲートアクセス理論に基いて開発されたフィンジアは、より浸透力をアップさせるためにカプサイシンが配合されています。

辛いものを食べると毛穴が開いて汗が吹き出すという仕組みを利用して、カプサイシンで内側から毛穴を開き有効成分の浸透力を向上させるというものですが、このカプサイシンは刺激を持つ成分としても知られています。

とはいえカプサイシン自体には副作用はありませんので基本的には安全です。ただ辛いもので刺激を受けやすい人は、皮膚が赤みを帯びるなどの作用も考えられます。

アルコールの強い殺菌効果で頭皮が乾燥することも

次に注意しておきたい刺激成分としてはアルコールが挙げられます。

とは言っても成分表示ではそのままアルコールと書かれていることは少なくなっています。

代表的な表記例としてはエタノール/メタノール/グリセリン/ブチレングリコールといった表記をされていることが多いと言えるでしょう。

フィンジアにはエタノールという表記で明記されています。アルコールは品質を保つほか頭皮での殺菌効果が期待できますが、洗浄力が強すぎるために頭皮を乾燥させる、またアレルギーを起こすといった頭皮環境の悪化に繋がることもあります。

フィンジアで大きな副作用が起こる心配はない

以上のような注意ポイントも存在するものの、基本的にフィンジアは副作用の心配なく使用できる育毛製品なので多くの方に安心して使用していただけます。

万が一肌に合わないという場合は一旦使用を止めるか解約を行い、皮膚科を受診することをおすすめしますがカプサイシンもアルコールも、大きな副作用を起こすような成分では無いので余程頭皮が敏感でないかぎりは大丈夫です。

日常的に自分の肌の敏感度が心配な方は必ずパッチテストを実施しておくようにしてくださいね。