フィンジアとチャップアップを併用することで相乗効果は狙えるのか?

こめかみに指を当てて悩む男性

育毛剤を愛用している人または優れた製品の情報を集めているのであれば、一度は目にするであろうフィンジアチャップアップ

それぞれの製品は高い育毛効果が期待できることで有名ですが、別の製品と併用することも可能であるとされています。

実際異なる効果を持つ育毛剤やスカルプエッセンスを組み合わせることによって、各製品の苦手とする部分を補うこともできます。

フィンジアと併せて使っていくなら当然相性の良い製品を選ぶべきであると言えます。

今回はフィンジアとチャップアップを併用する際の相性について見ていきたいと思います。

目次

チャップアップと併用することでフィンジアの効果をアップさせることはできるのか!?

フィンジアとチャップアップとも高い評価を得ている製品ですので、一緒に使うとさらなる発毛効果を得られるのではと思う人もいらっしゃると思います。

実際に髪が生えるスピードが早くなったり、生える量が増えたりするかは個人差によると言えますが、製品同士の相性が上手く合えば相乗効果を狙うことは可能であると言えるでしょう。

そのためにはそれぞれの製品に配合されている有効成分などの相性が関わってきます。

異なる製品を一緒に使うのでれば配合成分が被らないように気をつける

結論から言うとフィンジアと他の製品を併用する場合は、似たような成分を配合している製品はおすすめできません

同じ成分を持つ製品を複数購入しても結果は変わらないのでほとんど意味が無いのです。

スカルプケア製品にも様々な種類があり、得意とすることもあれば苦手とすることもあります。

つまりフィンジアの場合も併せて使うなら、成分や効果が異なる製品同士を組み合わせるのがおすすめと言えるのです。

チャップアップはフィンジアと併用できるのか相性を検証してみた

それではチャップアップの場合フィンジアと併用するにあたって、相性が良いと言えるのかを詳しく見てみましょう。

主成分となるM-034はヘアサイクルを整え抜け毛も予防する海藻エキス

チャップアップでは現在80種類以上もの成分が配合されており、その中にはセンブリエキスなどフィンジアと被るものもあります。

しかし最も代表的な成分と言えるM-034はフィンジアには配合されていない成分です。

M-034はコンブやワカメなどの海藻由来のエキスとなっており、頭皮の血行を促進させるほか脱毛促進因子とされるFGF-5という物質を抑制する作用があります。

これによりヘアサイクルにおける髪の成長期を延ばし、さらに抜け毛を予防することができるのです。

M-034はキャピキシルとピディオキシジルの効果を潰すことなく相乗効果を狙える!

以上のことから、フィンジアの効果とチャップアップの成分がモロに被っていることは無いと判断できます。

そのためフィンジアと併用する際にも、主成分であるキャピキシルやピディオキシジルの効果を相殺してしまうようなことは無く、問題なく使える相性であると言えるでしょう。

さらにM-034はミノキシジルと同等の育毛効果があるとされているので、併せて使うことによってフィンジアに配合されている、キャピキシルやピディオキシジルにも劣らない効果が期待できそうですね。

フィンジアとチャップアップを併用する際に注意しておきたいこと

フィンジアをチャップアップを併用するにあたって気がかりなことも、いくつか挙げられますので確認しておきましょう。

別の製品を新たに購入する場合は費用の負担も考慮しておく

異なる製品を併せて使うのであればやはり気になるのはコスト面です。

当然ながらフィンジアだけを購入するのと、他の製品と一緒に購入するのとでは明らかに後者の方が費用も高くなりますので、その点は充分に留意しておく必要があります。

また一緒に使うのであれば最も安く購入できるショップを抑えておきましょう。

通販サイトの中で最も安く購入できるのは公式サイトです。通常の購入では無く定期コースでの申し込みがオススメです。

定期コースでは通常価格よりも大幅に値下げされ、フィンジアは9,980円/チャップアップは9,090円で購入することができます。

配合成分の効果を妨げてしまう可能性があるので使用するタイミングには気を配ろう

また2つの製品を同時に使うことによって、成分同士でどのような反応が起きるかわからないうえ、下手をすると成分の効果が阻害されてしまうおそれもあります。

いかに高い効果を持つ有効成分が配合されていても、頭皮にしっかり浸透させることができなければ意味はありません
たとえばフィンジアを使ってから乾かないうちに、他の製品を使っても先に毛穴に入った液体が、毛根への浸透を邪魔してしまう可能性があります。

よって、フィンジアとチャップアップを使うタイミングを、上手くずらして使用するように心がけましょう。

効果がイマイチだと思う場合は効果の被らない別の製品と併せてみるのも手

フィンジアとチャップアップは配合されている成分同士で、効果を相殺してしまう心配がなく、さらにどちらも割引価格で購入可能なので、ヘタに高い育毛剤を買うよりも安く入手できると言えます。

もしフィンジアのみの使用であまり効果が感じられなかった場合は、チャップアップやほかの製品を併用することを検討してみると良いかもしれません。

サブでの使用も自分にとって使いやすい製品であるかどうかが大事

またフィンジアの公式サイトではサプリメントやシャンプーなども提供されていますので、それらを使って相乗効果を狙うという手もあります。

薄毛を改善するには継続使用することが最も大切なので、メインのほかにサブとして別の製品を購入する場合でも、自分にとって使い勝手の良い製品であるかどうかを検討した上で購入するようにしてくださいね。

フィンジアとチャップアップを併用する前に知っておきたい間違った付け方!

薄毛になった場合はフィンジアやチャップアップなどのケア製品を併用することで、髪が生えてくると思いがちですがそのためには正しい方法で使用することが大前提となります。

たとえば育毛剤を付ける日が毎日でなくバラバラであったり、髪を早く生やそうとたくさん付けすぎたりするのは間違った使い方です。

フィンジアとチャップアップを使用する場合でももちろん同じことが言えます。
それではどうすればフィンジアとチャップアップを正しく使用することができるのか詳しく解説していきたいと思います。

フィンジアとチャップアップを塗るときは髪ではなく頭皮に塗るように!

よく間違える人がいるのですが育毛剤は、髪に付けるのではなく頭皮に付けるのが正しいと言えます。

頭皮から髪の毛は生えてくるので健康な髪を生やすなら、頭皮に有効成分を浸透させることが大切です。

もちろんフィンジアとチャップアップを付ける場合も、液体を頭皮に付けなければ効果は発揮されませんので注意してくださいね。

逆に髪の毛に付けても薬液の無駄になるだけなので、塗布するときはなるべく髪の毛に付かないように気をつけて頭皮に塗るようにしましょう。

育毛剤をたくさん使うと頭皮に毛穴が詰まる原因に!

フィンジアをはじめとした育毛剤は適量を守って使うようにしましょう。

節約しようと思って使用する量を減らすと有効成分の作用が少なくなってしまいます。

しかし、反対にたくさん使いすぎても効果が増すということはありません

頭皮に付ける際に適量以上の薬液を塗布すると毛穴に詰まる原因となります

毛穴は髪の毛が育つために必要な酸素や栄養を吸収するためのものでもあります。

そのため、育毛剤で毛穴が詰まってしまうと髪に必要な、酸素や栄養が毛根まで届かなくなってしまいます。

また頭皮の毛穴が詰まっていると毛根までのルートが塞がっていることになるため、フィンジアやチャップアップの有効成分が届きにくくなります。

このように育毛剤の浸透力が落ちる原因にもなりますので、毛穴詰まり防止のためにも使用量は必ず守るようにしましょう。

フィンジアとチャップアップを併用する際に知っておきたいより効果的な育毛剤の付け方!

フィンジアとチャップアップを併用していても、上記の注意すべき点についてはあまり意識していなかった方もいらっしゃるかもしれません。

フィンジアをはじめとした育毛剤の付け方において、基本的なポイントに過ぎないものの、これらをしっかりと守ることで着実に成功へと近づけることができます。

基本の部分を抑えたので以下ではさらに、効果的な育毛剤の付け方をご紹介していきますので、フィンジアとチャップアップを併用する際にも是非役立ててみてください。

薄毛が進んでいる場所だけでなく予防として全体的に塗布する

育毛剤は主に薄毛が進行している箇所に付けるものとなっています。

基本的に薄毛が始まっている箇所に重点を置いて付けるのは間違いでは無いのですが、実は頭部全体に使っていくほうがより効果的な使い方であると言えます。

というのも頭皮と血管は繋がっているため、頭皮全体を髪が生えやすい環境に整えることが結果的には薄毛を改善することに繋がるのです。

よって推奨される使い方としては脱毛の発生源と思われる箇所には重点的に、それ以外の箇所は予防として軽く塗るとより効果的です。

育毛剤を付けたら必ず頭皮マッサージを実践しよう!

フィンジアやチャップアップを使う上で不可欠と言えるのが頭皮マッサージ。

薬液を付ける前に髪を梳かしシャンプーのすすぎをしっかりと行うといった、いくつかの手順を行っても最後の頭皮マッサージをサボってしまうと非常にもったいない事になります。

なぜなら、頭皮マッサージは薄毛の原因に繋がる血行不良に効果があるほか、血行を促すことで有効成分の浸透力がアップするからです。

タイミングが大事!

育毛と頭皮マッサージは実はとても密接な関係にあるので、フィンジアとチャップアップの効果を発揮させるために頭皮マッサージは欠かせないと言えます。

とくに、お風呂の後は毛穴が開いているため、育毛剤をより浸透させるには最適なタイミングです。

この重要なタイミングを逃さずしっかりと頭皮マッサージを行って、有効成分を毛穴の奥まで届けましょう!

フィンジアとチャップアップを併用しても効果が発揮されるまでは時間がかかる

フィンジアとチャップアップを併用する上で、もう一つしっかりと抑えておきたいポイントがあります。

それは、短期間だけの使用で結果を判断するのではなく、長期間使用を続けることです。

フィンジアやチャップアップなどの市販されている育毛剤は、ほとんどの場合効果が発揮されるまでに少なくとも3ヶ月~4ヶ月ほどかかります。

すぐに効果が現れないからと言って、使用を止めずに根気強く使用することが薄毛改善の第一歩です。

フィンジアなどのスカルプケア製品を使っても髪の成長周期は変わらない

新しく頭皮から髪の毛が生えるまでは、最低でも3ヶ月~4ヶ月ほどかかります。

たとえ、フィンジアのような育毛効果持つ製品を使ったとしても、髪の毛は成長周期自体が変化することはありません

つまり、髪の成長スピードが早まるというわけではないので、髪を生やすにもそれなりに時間がかかるということを念頭に置いて使う必要があります。

かなり早い人であれば2ヶ月ほどで生えてくることもありますが、そこでやめてしまうとまた薄毛が再発してしまいますので、根気よくフィンジアとチャップアップを使っていきましょう。

育毛製品は正しい方法で使ってこそ充分な効果を発揮する!

フィンジアとチャップアップのどちらも利用しているという方は、知名度や人気が高いという理由で購入した人がほとんどであると思います。

そのため、正しい育毛剤の使用方法に関しては、よく知らないという人も多いのではないでしょうか。

フィンジアなどの育毛製品は確かに薄毛症状を改善に導いたり、進行を抑制する効果を有しています。

しかし、正しい方法を実践せずに間違った方法で塗布しても、有効成分の効果が頭皮で発揮されないばかりか、時間とお金も無駄に浪費する羽目になります。

つまり、フィンジアとチャップアップの効果が上手く発揮されるかどうかは、正しい使用方法を心がけて実践できるかという点も重要になってくるのです。

この記事の内容を参考に、正しい手順と方法を実践して育毛を成功させましょう。